1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

chat01574さん

■ けみおがCDデビュー!なんと作曲は奥田民生!

けみお&アミーガチュ

高校生雑誌『HR』でモデルとして活躍する男女5人組で結成されたユニット・けみお&アミーガチュが、シングル「ケロケロ」で8月13日にCDデビュー

けみお君がこのHRの雑誌内で仲良し5人組を集めたオシャレユニットを組んでいます。その名前が「ケミオ&アミーガチュ」と言うらしいのですが、けみお君中心のユニット

「ケロケロ」は奥田民生が作曲、小西康陽がアレンジを手がけており、「ケーロケロ」と繰り返されるフレーズが印象的な、子供から大人まで楽しめる明るい楽曲

知ってる?

■ 今年、話題の人物となっているけみお!

6秒動画アプリ「Vine」(ヴァイン)に、ハイテンションと変顔を駆使して、「女子高生のリアルな生態にツッコミを入れる」動画を投稿したことで人気が爆発。

元々は学校の友だちに見てもらおうと思って、“学校あるある”ネタをTwitterにアップしていたんですけど、みるみるうちに拡散されていって

Twitterのフォロワー数は38万人にのぼり、バラエティー番組や雑誌等でも活躍中。

■ 目立ちたがり屋で、ファッションも奇抜!

きゃりーぱみゅぱみゅに憧れてこの世界に入ったけみおは、「子どもの頃からスーパーアイドルになるのが夢で、超が120個つくぐらい目立ちたがり屋。

原宿系のファッションにこだわりがあり、毎日カラフルで目立つ服装をするのが好き

母親から「近所の人の目に付くのが嫌だから、目立たないように駅で着替えて」と言われることを明かしガックリ。

レディー・ガガさんの影響でファッションやパフォーマンスも素晴らしいけど、何よりも器の大きい人間性が好き。そこにとても惹かれたんです」と熱く語る。

そんな、けみおくん…

■ 自分も周りも楽しめる“おもしろい”を追求!

アーティストとして走り出したけみおは、「“おもしろい”と“楽しい”は違うと思っていて、自分も周りも楽しめるエンターティナーになりたい

元々エンターテイナーになりたかったんです! 小さい頃からミュージカルが大好きで、学芸会でも主役がやりたい、歌って踊って目立ちたい! という願望があって。

路調査の紙にも“スーパーアイドル”って書きました。そしたら、「え?どうやってなるの?」とか「どーするのー?」って。でも最近テレビに出たことで、あまり追求されなくなった

奇抜なファッションに、ハイテンション…

■ 不思議な人かと思いきや、言うことが結構しっかりしている!

たくさんの人に見てもらえて、良くも悪くも評価をしてもらえる。それによって、自分も反省したり工夫したりして、どんどん成長していける

1 2