1. まとめトップ

【必見】原付二種125cc通勤・通学バイク選び スクーター紹介 維持費 【加速動画有】

通勤・通学におすすめ原付2種(125ccスクーター)をご紹介!!分かりやすい維持費と加速動画付きです!安くてかっこいいのが欲しいけどどれがいいのかわからない方等におすすめ!ぜひご参考にしてください。

更新日: 2017年06月15日

stncさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
192 お気に入り 4092566 view
お気に入り追加

※自動車免許で125ccバイク 規制緩和の動きに賛否両論
排気量125ccのバイクは、ここ数年人気が高まっているので規制緩和されたら益々人気が高まるかもしれませんね!
ちなみに欧州やアジアなどの多くの国が、125ccまではクルマの免許で乗れる付帯免許としている例が多く、グローバル化の中でその流れに乗っていく狙いもあるようだ。
10月3日発表

▼原付2種 維持費

※二輪車の軽自動車税
平成28年度
50cc以下   2000円
51~90cc   2000円
91~125cc  2400円
126~250cc  3600円
251cc~    6000円

※自賠責保険料
原付  (~125cc)
7,280円(12ヶ月)
9,870円(24ヶ月)
12,410円(36ヶ月)
14,890円(48ヶ月)
17,330円(60ヶ月)

1年に1回支払う自動車税も上記の通り安く車両価格が安いことから維持が簡単!

▼ナンバー

▼排気量別
50cc以下         白ナンバー
50ccを超え、90cc以下  黄色いナンバー
90ccを超え、125cc以下  ピンクナンバー

▼ご当地ナンバー 
現在19箇所で行われている。
仙台・会津・那須・高崎・成田・柏・川越・つくば・諏訪・金沢・岡崎・豊田・一宮
伊豆・富士山・鈴鹿・堺・倉敷・下関

ナンバープレート代(1,500円程度)で交換可能
各地域により様々なナンバーがあります
ご当地ナンバーはかなり目立ちます!

出典i1.wp.com

一定範囲の上下向き・左右向きの角度によらなければならないこと、フレーム・ボルトカバーを取り付ける場合は一定の大きさ以下等の新基準が追加されます。
皆さん気を付けて!

▼バイク免許取得料金 (一般)

大型二輪免許(400cc超)
『所持免許証』  普通二輪
『教習内容』   普通二輪 技能 12時限
『基本料金』   約55,000円 程

普通二輪免許(~400cc)
『所持免許証』  免なし / 原付
『教習内容』   技能 19時限 学科 26時限
『基本料金』   約90,000円 程

小型二輪免許(~125cc)
『所持免許証』  免なし / 原付
『教習内容』   技能 12時限 学科 26時限
『基本料金』   約80,000円 程

MT車とAT車によって値段が違うので要注意

小型自動二輪車(原付2種)

 メリット
・30km/h制限がなく楽々運転できる
・2段階右折が不要
・第一通行帯を通行する義務はない
・2人乗りができる
・維持費が安く任意保険はファミリーバイク特約でいける
・改造費も安く手頃でかっこよくできる

 デメリット
・高速道路、自動車専用道路に乗れない。
・登り坂になると少し周りの速度についていけない。
・中型・大型とのツーリングだとパワー不足が目立つ

▼オススメ原付二種125cc ※加速動画付▼

アクシスZ125

『メーカー』 YAMAHA「Axis Z」     
『車両価格』 ¥243,00円
『車両重量』 100kg
『燃料消費量』55.7km/l 
『燃料タンク』5.5L
『メットイン』37.5L
   
『長所』  ・燃費がかなりいい!
      ・低中速仕様の出力特性と低重量で
       乗りやすい仕様となっている
      
『短所』  ・

Axis Z ホームページ 
https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/axis-z/index.html

余裕の収納量 容量約37.5Lのシート下トランク

Racing S 125

『メーカー』 KYMCO「Racing S 125」     
『車両価格』 ¥299,160円
『車両重量』 131kg
『燃料消費量』  km/l 
『燃料タンク』5.5L
『メットイン』  L
   
『長所』  ・デザインがかっこいい
      ・装備が充実しており安い!
      
『短所』  ・

Racing S 125 ホームページ 
http://www.kymcojp.com/

XLサイズのフルフェイス+雨具も収納可能なシート下収納スペース、スマートフォンの急速充電が可能な5V2A USB充電ソケットが標準装備
カラーバリエーションは、ルビーレッドとパーリーブラックの2色。

BWS125

『メーカー』 YAMAHA「BWS125」     
『車両価格』 ¥318,600円
『車両重量』 119kg
『燃料消費量』40.4km/l 
『燃料タンク』6.5L
『メットイン』29L
   
『長所』  ・カスタムパーツが多い
      
『短所』  ・メットインが小さい

YAMAHA BWS125 ホームページ 
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/bws125/

少しメットインが小さいのが難点ですが、
新型シグナスX-SR2016年モデルのエンジンを積み
プロジェクター型ヘッドライト・デジタルメーター等を搭載したハイスペックモデル

カスタムパーツも多いのでカスタム好きの方にいいかも!
現行は少し値段が高いので前モデルを狙ってみるのもありですよ☆

※画像は旧モデルです

NMAX

『メーカー』 YAMAHA「NMAX」     
『車両価格』 ¥342,000円
『車両重量』 127kg
『燃料消費量』45.2km/l 
『燃料タンク』6.6L
『メットイン』24L
   
『長所』  ・車体が大きい
      
『短所』  ・メットインが小さい

YAMAHA NMAX ホームページ 
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc/scooter/nmax/

PCXとあまり変わりがないです!
ストッパー(ダンパー)付きでとても楽ですよ☆

※走りの楽しさと燃費、環境性能の両立を果たした「BLUE CORE」エンジンを国内モデルとして初搭載

車体が大きいので安定性があります!
125ccで大き目の車種がほしいという方ぜひいかが?

フォルツァ125

1 2 3 4 5





stncさん

アニメ・スノーボード・車・バイク・アイドル関連のまとめを分かりやすく作っていきます☆
https://twitter.com/