1. まとめトップ

ポケモンの歴代御三家一覧

ポケットモンスターシリーズの御三家一覧。赤・緑・青・金・銀・ルビー・サファイア・ダイヤモンド・パール・ブラック・ホワイト・X・Y。ピカチュウ版では御三家出なくピカチュウ。スマブラに参戦しているキャラも。ポケモンGO

更新日: 2017年01月30日

83 お気に入り 2516063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

カントー地方

生まれたときから尻尾に炎が点っている。炎が消えたときその命は終わってしまう。

燃える尻尾を振り回すとまわりの温度がどんどん上がって相手を苦しめる。

地上1400メートルまで羽を使って飛ぶことができる。高熱の炎を吐く。

より高温の炎を扱えるようになり、有り余る炎が口角から噴き出ている様子が見て取れる。肩にはそれぞれ2本の角が生え、より攻撃的なフォルムに変化している。瞳は赤色で、体色は黒く、腹部は青白い色をしている。炎の色がより高温になったことで青く輝いている。

新たに頭に生えた長い角が特徴的である。尻尾が長く伸びシャープなフォルムになった。腕にも翼を備えたほか、背中の翼もひとまわり大きく変化している。このことで飛行能力がさらに増し、地上1万メートルでも飛行できるとされる。

出典prcm.jp

生まれたときから背中に不思議なタネが植えてあって体と ともに育つという。

背中のつぼみがふくらみ出すと甘いにおいが 漂いはじめる。大輪の花が咲く前触れ。

大きな花びらを広げ太陽の光を浴びていると体に元気にみなぎっていく。

背中の花がさらに成長し、頭にも新たに花が咲く。背中の花を支えるため、体はさらに大きくなる。また、茎の根元から生えている本来の葉の他に、花びらの下から新たな段の葉が生え、葉が2段になっている。目と目の間には、フシギダネのときに見られたような模様ができる。

甲羅に閉じこもり身を守る。相手のすきを見逃さず水を噴き出して反撃する。

特徴の耳と尻尾は、水中でのバランサーの役目を持っており、これを巧みに動かすことで高速で水中を移動する。

甲羅に噴射口があってロケットのような勢いで突っ込んでくるすごいやつだ。

甲羅に付いていた2本のロケット砲が無くなった代わりに、さらに巨大な1つのロケット砲が甲羅の背面から頭上にかけて備わる。その威力はさらに増し、狙いもより正確になった。また、腕にも防御のための甲羅と、攻撃のためのロケット砲が備わる。

ジョウト地方

ホウエン地方

1 2 3