1. まとめトップ

女子バレーボール界の新星!金蘭会高校宮部選手が凄い!

今年度の全国高校総体・バレーボール女子は金蘭会高校の初優勝で幕を閉じました。そこで光った活躍をしたのは、1年生の宮部藍梨選手でした。これからの女子バレーボール界を支えていくであろうと言われる逸材が現れました!【8/18追記】

更新日: 2015年08月18日

cobalt0822さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
18 お気に入り 353819 view
お気に入り追加

女子バレーボール界の超新星現る!

出典ameblo.jp

ナイジェリア人の父と日本人の母を持つハーフ。まだ1年生ということもあり、2020年東京オリンピック大会での有望株と言われています!

1メートル82センチという長身で、跳躍力も凄いです。金楽寺小3年時にバレーボールを始め、私立の大阪・金蘭会中に進んだ時は主将を務めました!

全国高校総合体育大会第11日(11日、東京体育館ほか)バレーボール女子決勝は、金蘭会(大阪)が日本代表候補の古賀紗理那(3年)を擁する熊本信愛女学院を3-0で下し初優勝。

表彰式で全国初制覇の優勝旗を受け取った金蘭会・宮部は「いろんな人の思いがこもっていて、重かった」と栄冠を実感していた。

東京五輪への強化計画「チーム・コア」に選ばれ、「上を目指す同世代の選手と一緒になり意識が変わってきた」と池条義則監督は目を細める。

持ち味は最高到達点3メートル6センチの跳躍力!

女子の中で3メートルを超えられるのは中々いません。

決勝では超高校級の古賀と対峙(たいじ)する場面もあったが、気後れせずブロック。レシーブが乱れたときは1メートル82、最高到達点3メートル6の高さを生かして2段トスを打ちきり、チーム最多の18得点。

中学の時から存在感を出していた!

第27回全国都道府県対抗 中学バレーボール大会最終日 ▽女子決勝 大阪北2―0長野(28日、大阪市中央体育館) 男女の準決勝、決勝が行われ、女子は大阪北が長野を下して初優勝を飾った

全日本バレーボール協会(JVA)が将来の五輪有望選手として最も注目した選手に贈る「JOC・JVAカップ」には、女子が大阪北をエースとして引っ張った宮部藍梨主将(3年)=金蘭会中=、男子は長崎の梅本鈴太郎主将(3年)=吾妻中=が選ばれた。

まだまだ発展途上…。課題も。

主将としてチームをまとめるため、苦手なレシーブにも積極的に取り組んできた。

中学時代から頑張っています!

一般の方からの期待も大きい!

女子バレー ハーフ美少女、宮部藍梨(16)の活躍で金蘭会高校が初優勝!これは東京五輪金メダルだわ ift.tt/1l2yIqC

金蘭会の宮部っていう人マジですごいわ。 ナイジェリアと日本のハーフに生まれ、身長182cm、最高到達点が306 総体では18得点を上げる。ちなみに高校一年生。この時点で木村沙織をほぼ同じ高さでスパイク打ってるわ。是非とも日本代表入りして欲しい。

決勝戦で覚醒! 金蘭会の一年生 宮部藍梨選手 決勝戦は高さのあるスパイクが次々と決まり 3セット目ではブロックも決まるという 素晴らしさ レシーブもできるようになれば 全日本でも活躍できる! pic.twitter.com/9muvXUT9KE

3冠に向けて…2015春の高校バレー大会も順調に勝ち進む!

サーブレシーブに安定感があり、1年生エースの宮部藍梨も高い打点からのスパイクを連発。

金蘭会の宮部ってカッコいいね。金蘭会って高校の名前初めて聞いたけどw

なんでかわからんけど、 バレーボールにはまってるなう。笑 金蘭会のスーパー1年生の宮部さん かっこよすぎる( 〃▽〃) 女の子やのに身長180代やって。やっば。笑 アタックかっこよすぎて。 こんな時間に何見とんねんて感じやけど。 高校3冠とってほしいな♡

宮部藍梨高校一年生であれは やばい。しかも福島かぁ二駅 やん(^o^)金蘭会優勝して欲しー

バレーボールの全日本高校選手権第3日は7日、東京体育館で3回戦が行われ、女子で全国高校総体と国体との3冠を狙う金蘭会(大阪)や東九州龍谷(大分)が、男子は総体覇者の東福岡や愛工大名電(愛知)などが準々決勝に進んだ。

そして、春の高校バレー優勝で歓喜の涙!

全日本高校選手権決勝(11日、金蘭会3-0大阪国際滝井、東京体育館)全員バレーで3冠!! 男女の決勝を行い、女子では金蘭会(大阪第1)が大阪国際滝井(大阪第2)との大阪対決をストレートで制し、初優勝。高校総体、国体に続く3冠を達成した。

1 2 3





日常の疑問や雑学からニュース系などを中心にまとめています!世の中のタメになるまとめづくりを目指します!