1. まとめトップ

【Facebook】個性がでる外国人作家+αのカバー写真

幅851ピクセル、高さ315ピクセルで、どのようにアピールするのか。本人や出版社が運営するFacebookページを参考にしてます。※1)2014年8月現在。※2)リンク先が更新され、画像が変わっている可能性があります。あらかじめご了承ください。

更新日: 2014年08月23日

1 お気に入り 6598 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuyuriyurikoさん

☺カバー写真の役割。

カバー写真には、ページの特徴を表すようなユニークな画像を使うことをお勧めします。人気のあるメニュー、アルバムのアートワーク、自社製品を使用している人の写真などが適切です。ターゲットから多くの反応が得られるような、独創性に富んだ画像を掲載してみましょう。

「カバー写真」はFacebookページ上部の大部分を占める重要な要素です。初めてFacebookページを訪れたユーザーが「いいね!」を押したくなるような画像を作成しましょう。

ジョン・グリシャム (John Grisham)

2014年10月21日に発売予定の新作"The Gray Mountain"をPR。

1955年2月8日生まれ/アメリカ合衆国
ジャンル:法廷もの
代表作:『評決のとき(A Time to Kill)』、『ペインテッドハウス(Painted House)』など

スティーブン・キング (Stephen King)

2014年11月11日に発売予定の新作"Revival"をシンプルにPR。【公式サイトStephenKing.com運営のFB】

Doubleday/Anchor Booksが出版しているキングの"THE STAND"、"CARRIE"など版権をもっている一部の作品でレイアウト。【出版社運営のファン向けFB】

1947年9月21日生まれ/アメリカ合衆国
ジャンル:モダンホラー
代表作:『ダークタワー(The Dark Tower)』シリーズ、『スタンド・バイ・ミー(The Body)』など

アン・ラモット (Anne Lamott)

"Some Assembly Required"、"Help, Thanks, Wow"と"Stitches"の3冊を紹介。米雑誌ザ・ニューヨーカー(The New Yorker)の批評も。

1954年4月10日/アメリカ合衆国
ジャンル:社会問題、ノンフィクション他
代表作:『赤ちゃんの使用説明書(Operating Instructions)』、『ひとつずつ、ひとつずつ ――書くことで人は癒される(Bird by Bird)』

イアン・マキューアン (Ian McEwan)

2014年8月に発売された"The Children Act"。ダブルデイ版とジョナサン・ケープ版の2種類。

1948年6月21日/イギリス
ジャンル:ゴシック短編小説、推理もの、恋愛もの他
代表作:『贖罪(Atonement)』、『イノセント(The Innocent)』など

ロール・ダール (Roald Dahl)

児童書らしく、色鮮やかな表紙や背表紙が並ぶ。本の表紙のみならず、イラストが描かれた「マチルダ(Matilda)」のマグカップも。

1916年9月13日-1990年11月23日/イギリス
ジャンル:児童文学、エッセイ
代表作:『チョコレート工場の秘密(Charlie and the Chocolate Factory)』、『マチルダ(Matilda)』など

コーマック・マッカーシー (Cormac McCarthy)

名作で映画化作品『ザ・ロード(The Road)』を写しただけ…?全部きちんと写っていないのも茶目っ気かもしれない。

1933年7月20日生まれ/アメリカ合衆国
ジャンル:ハードボイルド、ポストアポカリプス
代表作:『ザ・ロード(The Road)』、『ブラッドメリディアン(Blood Meridian)』など

村上春樹 (Haruki Murakami)

世界中で読まれている『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』の各国の表紙をまとめている。村上春樹だからこそ出来る技。

1949年1月12日生まれ/日本
ジャンル:純文学他
代表作:『ノルウェイの森』、『海辺のカフカ』、『1Q84』など

パウロ・コエーリョ (Paulo Coelho)

最新作となる16作目の"Adultério"の英語版とスペイン語版の同時発売の告知。【ポルトガル語ときどき英語のFB】

オリジナルのポルトガル語版は2014年4月10日に発売されている。【スペイン語版のFB】

英語・スペイン語よりも一足先5月14日に解禁されたフランス語版【フランス語版のFB】

1947年8月24日生まれ/ブラジル
ジャンル:ドラマ、自己啓発、心理学
代表作:『アルケミスト - 夢を旅した少年(O Alquimista)』、『ベロニカは死ぬことにした(Veronika decide morrer)』

1 2