1. まとめトップ

全部で何個?バッグ・鞄の断捨離のコツと揃え方 参考画像まとめ

かばん/カバン/鞄/バッグ/断捨離/最低限/数/整理整頓/揃え方/クローゼット

更新日: 2019年03月17日

205 お気に入り 258435 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

izumi03さん

持っている鞄を整理する

自分の鞄の総数を客観視する。
全ての鞄を引っ張り出し、1枚の写真に納まるように撮る。

シーン別、サイズなど似たもの同士は固めておく。
写真に撮ることで、全体を客観視することができる。

鞄の捨て時、寿命を知る
四隅の磨耗・持ち手の清潔感がなくなったら
汚れや傷みに加えて流行に遅れたら手放そう

もしくは「場面が合っていれば、明日持って出かけたいか?」で判断する。
次買うときに同じ失敗を繰り返さないよう、処分した理由を覚えておく。

鞄を厳選するために

3~5個を目安に。
2年以上使わなかったものは置かない

鞄を寿命まで使い切ってから、新しい鞄を買う。
新しい鞄を買ったら古い鞄は捨てて、数を増やさない。

必要な鞄の種類を考える。
自分の行動範囲を加味して割り出す。
目的地や会う人、活動内容にふさわしい鞄は何か。

ミニマリスト的バッグ厳選のコツ3つ
①シンプルなデザインのものを選ぶ!
②長く使える、素材の良いモノを選ぶ!
③普段使いから、ちょっとしたお出かけにも持てるモノを選ぶ!

色やサイズ、用途が被るバッグはひとつで充分
兼用できそうなものはないか?幅広く使える鞄を持つ

・オンオフ兼用
・服や季節を問わない

鞄の揃え方の例

必要なサイズで揃える
①A4未満:オンオフ兼用きれいめトートバッグ
②A4以上:荷物が多いとき、遠出や1泊できるサイズのバッグ

③冠婚葬祭

①小さめなのでオフでも使いやすい。
仕事の時は折り畳みのサブバッグを入れておき、
買い物やジム用品を入れるのに使うことも。

場面ごとに揃える。
私服用、仕事用、冠婚葬祭用で計3つ。

場面ごとにはっきり区別するなら、それぞれ1つずつ

TPOに応じて使い分け
1.カジュアルショルダーバッグ
2.きれいめショルダーバッグ(仕事・きれいめファッションの時)
3.リュック(遠出・1泊)
4.サブバッグ(散歩やお出かけ)
5.フォーマルバッグ

服の系統に合わせる
きれいめとカジュアルの3つ
・きれいめトート:オン・オフ兼用
・リュック:旅行やアウトドア、カジュアルにまとめる時。
・キレイめショルダー:荷物が少ない時や、キレイめにまとめる時。

関連

1