1. まとめトップ

いつか役立つ!?~様々な分野の豆知識(随時更新)~

※真偽の判断は各自でお願いします

更新日: 2017年09月15日

ShantiPhulaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 55335 view
お気に入り追加

【お知らせ】

「NAVERまとめ」運営会社の都合による一部サービスの廃止の影響により、これまで掲載してきた情報が削除され、今後の本まとめの更新ができなくなりました。

これまでご愛読下さった皆様に感謝いたします。なお、削除されてしまう情報には貴重なものが多いため、後日シャンティ・フーラのサイト上で公開する予定です。

4割の人が白金、青黒が6割

世界中で話題となって大論争を巻き起こしていた、人によって色の違って見えるドレスの画像。 grapeでもこちらの記事( http://grapee.jp/32137 )でご紹介しましたが、そちらでも書いた通り実際のドレスは『青と黒』なんですが、で、なぜ白と金にも見えるのか?

下の画像で、問題のドレスを切り抜いて女性が着ているように合成しています。

この画像なら、左は白と金、右は青と黒に見えませんか?でも、右も左もドレスは同じ色です。

本当なのか、
確認したくなります。

acco☆彡様のコメント

ざっくり言うと…

・古米でもふっくらと美味しくなったり、ツヤが出る裏ワザを紹介している
・大根おろしの汁を加えて炊くと、米粒が白くなってツヤが出る
・古米特有の固さやパサパサ感は、まったく感じなくなるそう

臭くならないのかな…
これが本当なら、備蓄米に
利用できそう。
acco☆彡

ミズーリ大学コロンビア校(MU)が最近発表した研究論文で、植物は毛虫に食べられてる時の音に反応するばかりでなく、そのムシャムシャいう音を流されるだけで防衛の砦を張り巡らせていることがわかりました。

植物は聞かせる音によって生育に差が出ることは広く知られていますが、捕食者の音から自分を守ろうとすることが確かめられたのは今回が初めて。

実験では、シロイヌナズナ(キャベツとマスタードに近い)に毛虫を這わせ、葉に置いた小さな反射板にレーザーを照射して、噛み付く毛虫に反応してどう動くのかを計測しました。また、特殊なレーザーマイクロフォンでムシャムシャいう音も録音しました。

で、ある程度聞かせた上で虫を両方に戻してみたら…なんとなんと、ムシャムシャいう音を聞かせた植物の方が「からし油」(除虫効果がある)は多く分泌していたのです!

次に毛虫を全部取り除き、片方の植物には毛虫がムシャムシャ食い散らす時に出した音波の録音を流し、別の植物には無音だけ流してみたんですね。

一方、研究を共同で行ったMU生物科学部Rex Cocroft教授はこう談話。

毛虫のムシャムシャいう音と音響的な特性が似ているそよ風の音や他の虫の音では同じ反応は起きないんだ。つまり一般の音と虫食いの音の振動を植物は区別できるということ。

今後はどのようなメカニズムで植物が食べられている時の音波を知覚してるのかを解明していく方針です。地球環境負荷で菜食してる人はともかく、動物が不憫でヴィーガンしてる人にはちょいと耳の痛いニュースですね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

1





【お知らせ】「NAVERまとめ」一部サービスの廃止の影響により、掲載してきた情報が削除され、まとめ更新ができなくなりました。削除されてしまう情報は後日シャンティ・フーラのサイト上で公開する予定です。