1. まとめトップ

殺されたダイアナ妃!イギリス皇室の陰謀とチャールズ皇太子が殺害説まとめ

ダイアナ妃は、イギリスの情報局に暗殺されたという可能性が強まっています。チャールズ皇太子が知っていたかどうかは定かではありませんが、イギリスの情報局がダイアナ皇太子妃を暗殺したというのは本当のようです。

更新日: 2018年10月06日

9 お気に入り 869213 view
お気に入り追加

やがてダイアナはアラブ人男性(イスラム教徒)と恋に落ちました。それがドディです。

このかたの父上、アルファイド氏はエジプト出身の大富豪で、英国の老舗高級デパートのハロッズやホテル・ザ・リッツカールトンを買収しています。

パリにおける自動車事故で他界

この事故で運転手のアンリ・ポール、後部座席でダイアナ妃の隣にいたドディ・アルファイドは即死。

1990年代になって、イギリスのダイアナ元妃と交際しはじめたが、同時に彼女を付け狙うパパラッチに追いかけ回される日々が続いた。

救急隊は1時間かかって潰れたベンツの屋根を切って前部座席と後部座席に挟まれたダイアナを車外に出すことに成功

ダイアナ妃はトンネルの中、救急車の中で何度も心臓発作を起こしており、ラ・ピティエ・サルペトリエール病院に到着した数分後にも、心臓停止を何度も起こしている。

ロンドンの老舗デパートである『ハロッズ』に置かれたドディ・アルファイドとダイアナ妃の像。トディの父親が『ハロッズ』のオーナーでここに設置しました。

◆MI5エージェントによる告白

瀕死のMI5エージェントのジョン・ホプキンスが、死の告白でダイアナ妃を殺したことを認めた。

◆ダイアナが殺された理由

妊娠の事実を隠蔽する工作があったと断言している。時期から見てドディの子どもであった可能性は限りなく高く、Princess of Walesの肩書きを持つダイアナがイスラム教徒の子どもを生む

「彼女は、王家の秘密をあまりにも多く知っていた。彼女は、大きな恨みを持っていて、あらゆる種類の狂気の犯罪を公開するつもりだった」

◆参考リンク

1 2