1. まとめトップ

横書き・縦書き、退職届・退職願の書き方&テンプレート&コピペ用雛形

「退職届・退職願」の書式説明とPCで作成可能なコピペして使える雛形、テンプレート集

更新日: 2015年06月02日

61 お気に入り 468334 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sinamonteaさん

辞めると決めたらからには退職届・退職願は必須!

様々な事情で会社を退職することになった場合、まずはきちんとした意思を会社側に示すことが必要になります。トラブル無く円満に退職するためにも、必要な手続きについてしっかり理解しておきましょう。

退職届と退職願の違いは?

読んで字のごとく退職願は「退職を願い出る書類」であるのに対し、退職届は「退職を届け出る書類」です。つまり、退職願は「○月×日に退職したいと思います」という願書で、退職届は「○月×日に退職いたします」という書類なのです。この性質の違いは言語上のものではなく、正式な書面としてのものです。

退職願いには出来て退職届には出来ないこと

退職の意思を撤回できるのは「退職願」だけで、「退職届」では退職を撤回できないのです。つまり、「退職願」は「退職を希望していることを表明する」もので、「退職届」は「退職への強固な意志を表明する」ものなのです。

書き方サンプル

退職届の書き方は各会社の就業規則により決まっている場合がありますので、上司や人事担当の方に確認することが必要です。就業規則で特に決まっていない場合は、自分で作成することになります。B5、もしくはA4のサイズの便箋に、黒もしくは濃青色の万年筆、サインペンで記載します。以下に一般的な例文を示します。

[1] 一行目の下段に、退職届を提出する日付を元号で記入します。

[2] 正式な会社の名称と、代表取締役社長の名前を書き、「殿」の
    敬称をつけます。

[3] 自分が所属している会社の部署名を正確に記入して、その後に自分の
    名前を書きます。このとき、必ず社長の名前よりも、自分の名前が下に
    来るようにします。

[4] 自分の名前の最後に、捺印(認印)します。三文判でもOK。

[5] 退職理由は”一身上の都合”などの慣用句を使います。

[6] 退職する日付を元号で記入します。

[7] 退職届は会社を辞める最終的意思を届出る書面ですから、
    ”退職いたします”と断定する書き方になります。

コピー&ペースト用

退職願

●●●会社
代表取締役社長 ▲▲▲ 殿
 
私事
この度一身上の都合により、平成■年■月■日をもちまして退職いたしたく、ここにお願い申し上げます。
 
 
 
平成○年○月○日
△△△△部△△△課
自分の名前 印

コピー&ペースト用説明

1行目:退職願はセンター寄せ

2、3行目:退職願を渡す相手が直属の上司でも、宛名は会社の1番偉い人の名前を書きます。

4行目:「私事」は右寄せ

無料で公開されている書式テンプレート

封筒

出典tt110.net

封書の表面に”退職届”、裏面に所属している部署と自分の名前を書きます。白無地の封書を使用しますが、のり付して封をする必要はありません。

退職届の書式・フォーマットですが、会社によっては所定の様式が用意されていることがあります。
退職届を書く前に、書式やフォーマットがあるかどうかを上司、もしくは総務、人事に確認しておきましょう。

素敵なNewライフを!

退職届を書くだけで気持がスッキリしてきますよね!
提出する際に、少しドキドキしちゃいますが、新しい門出の第一歩。
がんばってくださいね!

1