1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

消費税10%はメンツのため?谷垣法相の発言に批判多数!

今年末に安部総理が判断する「消費税10%」。しかし、谷垣法相が「10%に上げられなければアベノミクスが失敗したと思われる」という発言が批判を呼んでいる。

更新日: 2014年08月19日

haru-tomoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 53448 view
お気に入り追加

安部総理は消費税10%についてまだ、態度を明らかにしていない

安倍晋三首相は消費税率を10%に引き上げるかどうかについて、今年中に決断したいと語っている

■谷垣法相が「10%にできないとアベノミクス失敗と思われるから上げるべき」と発言

「来年は、消費税が(10%に)いける形をつくっていく、その決断をしていくということが大事なのではないかなと」

消費税の引き上げについて「10%にもっていけない状況になると、アベノミクスが成功しなかったとみられる」と述べ、予定通り10%に上げるよう訴えた

谷垣氏の発言は、引き上げをまだ明言していない安倍晋三首相を牽制(けんせい)する意味合いもある

・しかし、4月の8%増税後のGDPの下がりっぷりで慎重論もあるが…

消費税率の引き上げの判断を巡っては、4月から6月のGDP(国内総生産)が年率でマイナス6.8%と大幅に落ち込んだことを受けて、政府内では慎重な判断を求める声も出ています

しかし、谷垣法相は「4月から6月のGDP=国内総生産の数字が悪いなどと伝えられたが、大体想定内だ」と述べました

■谷垣法相は自民党総裁時代に消費税を上げる事を決めた張本人

「増税を中止すれば法案を再提出する必要があり、簡単なことでない」とも語った

谷垣氏は野党時代の2012年に自民党総裁として民主、自民、公明の3党合意を結び、消費増税関連法を成立させた

同法では、来年10月から消費税を8%から10%に引き上げることになっている

10%に増税しないなら、法律を変える必要が出てくる

■やはりこの発言には批判が多数出ている

GDPとかだいぶ下降したのに?「成功しなかったとみられる可能性がある」ことを理由にするのは本末転倒にも程がないか。税率上げたらアベノミクスが成功するってもんでもあるまいに。/谷垣氏、予定通り消費税10%に - MSN産経ニュース sankei.jp.msn.com/politics/news/…

市民生活ではなく政党政策の実績 ばかりが気になる本音。こんな連中ばかりの自民党。谷垣氏、予定通り消費税10%に 内閣改造では法相退任の見方 - MSN産経ニュース smar.ws/sdQwD #SmartNews

谷垣氏、予定通り消費税10%に 内閣改造では法相退任の見方 - MSN産経ニュース sankei.jp.msn.com/politics/news/… 政策成功アピールの為に増税推進ってのは、ちょっとな…

・ちなみに麻生財務相も10%賛成派

「財政再建にはあと2%増税というものをやらなければならない」と述べ、予定通り行うべきだと強調した

麻生氏は今年4月に消費税を5%から8%に引き上げた影響について「予想の範囲内にとどまっている」と指摘

「(安倍晋三政権は)約束したことを実行することで信任を得ている。仮に今、苦い薬であっても、将来はよくなるという確信のもとに、国民の信頼を得ていると思っている」とも語った

■実際のところ、4月の増税の影響はどうだったんでしょう?

1 2





haru-tomoさん

気になった事をまとめていくよ!

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう