1. まとめトップ

倉敷市児島老夫婦殺人事件まとめ

倉敷市児島老夫婦殺人事件 (くらしきしこじまろうふうふさつじんじけん)とは1995年(平成7年)4月に岡山県倉敷市で発生した放火殺人事件。

更新日: 2015年03月25日

0 お気に入り 12933 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

win-winさん

倉敷市児島老夫婦殺人事件 (くらしきしこじまろうふうふさつじんじけん)とは1995年(平成7年)4月に岡山県倉敷市で発生した放火殺人事件。
犯人は検挙されておらず、現在も未解決となっている。

事件の概要

1995年4月28日午前2時半ごろ、岡山県倉敷市児島上の町地内の角南春彦さん(当時70歳)宅が火災により全焼した。その後、1階から角南さんと妻の翠さん(当時66歳)の2人の遺体が見つかった。いずれも首を切断された状態であり、頭部は発見できなかった。調べによると、犯人は2人を殺害した後、灯油をまいて火をつけたとみられている。死亡推定時刻は27日午後5時~同9時ごろ。なお頭部については現在も発見されていない。角南さんの自宅跡地は、現在は雑草地になっている。

岡山県警は殺人・放火事件と断定、捜査を開始した。捜査本部は角南さんが付近の山林を所有していたこと、残忍な犯行状況に着目し、土地をめぐるトラブルの有無なども調べたが、自宅は全焼しており物証に乏しく、捜査は難航している。岡山県警は延べ約9万人の捜査員を投入、情報提供を呼び掛けるチラシを配布するなどして230件の情報を集めてきたものの、犯人につながる有力な情報は得られていない。

http://mikaiketsux.web.fc2.com/file52.html

発生日時

平成7年4月27日(木曜日)から
平成7年4月28日(金曜日)までの間

発生場所

倉敷市児島上の町地内

被害者

夫 角南春彦さん(当時70歳)
妻   翠 さん(当時66歳)

公訴時効の廃止

事件発生時の法律では殺人罪の公訴時効が15年であったため、2010年(平成22年)4月28日午前0時をもって時効が成立するはずであったが、その前日の4月27日午後1時に殺人罪・強盗殺人罪の公訴時効廃止などが盛り込まれた刑事訴訟法並びに刑法の改正案が成立し、即日施行されたため、残り数時間のところで時効は回避された。この法改正によって時効成立を免れた最も古い殺人事件である(共犯者の公判によって時効の進行が一時停止した事件や、犯人に国外渡航歴があった事件を除く)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E6%95%B7%E5%B8%82%E5%85%90%E5%B3%B6%E8%80%81%E5%A4%AB%E5%A9%A6%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

関連記事

◯2011年4月28日付「産経新聞」─ 情報提供訴えチラシ配布 倉敷の夫婦殺害 岡山
倉敷市で全焼した民家から首が切断された夫婦の遺体が見つかった殺人放火事件が27日、発生から丸16年を迎えた。
事件は公訴時効成立直前の法改正によって時効が撤廃されたが、捜査は難航しており、県警は同日、現場近くの駅でチラシを配布し、改めて情報提供を訴えた。
事件は平成7年4月28日午前2時半ごろ、同市児島上の町の農業、角南春彦さん=当時(70)=方から出火。
焼け跡から胸などを刺され、首を切断された角南さんと妻の翠さん=当時(66)=の遺体が発見された。
児島署の光本博一刑事官は「事件の解決を目指して捜査を続けている。どんな小さなことでもいいので、積極的に情報を提供してほしい」と話していた。
児島署((電)086・473・0110)。

http://fumibako.com/kowai/story/case/28.html

情報提供先

児島警察署
電話番号 086-473-0110

警察本部捜査第一課
電話番号 086-234-0110

1