1. まとめトップ

【人気No.1】そんなにいいの!?オーストラリアの留学の魅力

観光国としても有名なオーストラリアは留学やワーキングホリデーも根強い人気!その理由が納得すぎました。

更新日: 2015年02月07日

52 お気に入り 32423 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tendarouさん

■そもそもオーストラリアってどんな国なの?

人口:約2000万人
国土:日本の約6倍(世界第6位)
公用語:英語(English)
通貨:オーストラリアドル
距離:日本から約8000㎞(10時間程度のフライト)

■オーストラリアが留学生に人気の理由

【東大レベルを3年で学べる高い教育水準!】

留学を考える時に重要なのがその国の教育水準ですが、想像以上にすごいレベルです。

英米に比べ、海外からの留学生の受け入れに積極的なのも特徴で、ノーベル賞受賞者を輩出した西オーストラリア大学や、世界大学ランキングで東京大学と同レベルに位置するメルボルン大学、MBAでアジア・パシフィックエリアNO1のクイーンズランド大学など、複数の大学が2013年世界大学ランキング100位以内にランクインしています。

オーストラリア国内には41の大学がありますが、私立は2校のみでその大半が国公立大学です。

どの大学でも管理の行き届いたレベルの高い教育が受けられます。

語学に自信がない人や、オーストラリア大学側の入学資格がない人でも、付属の大学準備コースなどに入学し1年間履修しきれば入学可能です。
より高いレベルの海外大学を、日本の大学に通う4年間と少なくとも同じ期間で卒業が見込めます。

【学生ビザでバイトできる!】

アルバイト時給が日本の1.5倍どころではありません!

物価が高いとは言われていますが、時給がここまで高ければ生活費や学費の助けになります。

しかも、職種によっては、土曜や日曜日は1.5倍になることも!

うまくやりくりすることで現地でたくさん貯金ができる学生もいるほどです。

【4人に1人が外国人の好環境】

外国の人が学び働くことが当たり前のオーストラリアでは、他の国の人も多く住み、様々な国の人との交流ができます。
英語力はもちろん、文化・人間的にも収穫は多いようです。

2100万人を超えるオーストラリアの推定居住人口のほぼ4人に1人が外国生まれ。

4人に1人が外国人、という割合は日本ではちょっと考えられません。語学留学や海外生活をする人にとっては大きな魅力です。

【治安がとってもいい!】

留学中に事件に巻き込まれるなどした場合、すべてが台無しです。
日本人にとってはかなり気になるところ。

オーストラリアは、他の人気国と比較して留学するには非常に安全な国として人気があります。

銃規制が欧米の国と比較しても厳しく、銃による事件などはほとんど聞きませんし、一般の留学生は自ら危険な場所に行かない限り安全です。

【1年中あたたかい気候】

そもそも過ごしやすい観光地として人気のオーストラリア。その気候の穏やかさは折り紙つきです。

オーストラリアはほとんど1年中穏やかな気候に恵まれています。

人によって好きな気候がありますが、一般的には受け入れやすい気候になりますので、留学中も開放感のある気候で勉強ができると思います。

【世界遺産が多数ある大自然】

透明度の高い海ではダイビングやサーフィンなどのマリンアクティビティが楽しめます。

一度は行ってみたい世界最大の一枚岩エアーズロックもあります。

野生イルカの餌付けなどはオーストラリアならではの名物イベント。

自然が多く残されているため、野生の動物と間近に触れ合えることも魅力です。

【手厚い留学生の受け入れ体制】

世界でも有数の留学大国オーストラリアは、他の国と比べても現地の人や教育、保健、医療など多岐にわたって体制が整っています。

1 2