公園だろうと、広場だろうと、路地裏だろうと、家の庭だろうと、そこで生まれたら人間がおいそれと追い出したり、どこかに捨てるわけにはいかないのだそうである。

出典日本のノラネコはイタリアの自由ネコをめざす - Story Fruits

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【猫讃歌】イタリアでは野良猫のことを自由猫と言う、その深い意味

なんでもそうですが、動物についても人間の立場から名前を付けてしまうものです。たとえば人に飼われていない猫を、日本では「野良猫」と言いますが、イタリアでは「自由猫」と呼ぶそうです。その意味を知ると、猫の見方が今日から変わるかもしれません。

このまとめを見る