1. まとめトップ

浅野ゆう子結婚  同世代の一般男性 W浅野の浅野温子が祝福「田宮さんの・他 情報集め

まとめの説明を入力(150文字以内。改行は反映されません)

更新日: 2018年01月11日

1 お気に入り 4996 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

daiba49さん

浅野温子、浅野ゆう子の結婚を祝福「とにかくとにかくおめでたい」W浅野で人気(スポーツ報知) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-… 素敵! わたしもこんな結婚がしたいです。

浅野ゆう子が結婚!元彼氏・田宮五郎の死去から3年、相手の旦那は一般男性!W浅野の浅野温子が祝福!【若い頃の昔水着画像あり】 vividantena.site/?p=125036

「出会いがあると、絶対にやってくるのは別れですから。そこに向かって日々を過ごしていかなくてはならない。でも、支えてくれる方がいてくれるんだというのは宝物ですよ」と言う浅野に、鷲尾も光浦もじっと聞き入った。浅野は「そうした人々と一緒に過ごせることが“幸せ”なことだと、もっと理解できる大人になりたい」と結んだ。

感動して涙目となった鷲尾が「ゆう子さん素敵! また好きになった!」と叫び、光浦は「私もいい子になる」と感じ入る。浅野から「恥ずかしがりやだからもっと自分からアプローチしては!?」とアドバイスされると、「分かりました」と素直に受け止めていた。

浅野は「一瞬一瞬を大切に生きていかなくてはならないということを、本当に昨年、すごく勉強させてもらいました」と振り返った。田宮さんの名前こそ出さなかったが「出会いがあると、絶対やってくるのは別れですからね。そこに向かって、日々過ごしていかなくてはいけない。でも、支えてくれる方がいてくれるんだっていうのは宝物ですよ。それをちゃんと幸せなことなんだよっていうのを、もっともっと理解できる大人になりたいかな」と涙ながらに語った。

浅野ゆう子と故・田宮五郎さんの結婚を浅野の母が反対した理由を報じている
浅野の母は、田宮さんの病気をきっかけに結婚に反対するようになったそう
田宮さんが回復しなければ、娘は死ぬまで苦労することになると考えていた

浅野ゆう子(54)高橋惠子(59)らが19日、都内で舞台「疑惑」(河毛俊作演出)の製作発表会見を行った。作家・松本清張の代表作を初の舞台化。法廷を舞台に、保険金殺人の罪に問われる“悪女”の球磨子と、女弁護士・律子の屈折したバトルを描く。次々と男を毒牙にかけていく“悪女”を演じる浅野は「見てくれた方が『死ねばいい』と思うくらい嫌な毒婦をやらせてもらうのがテーマ」と気合十分

浅野ゆう子の父親は?

浅野ゆう子は1960年7月9日に兵庫県神戸市で生まれました。
言葉に関西なまりがないから関西出身っていうのはちょっと意外でしたね。



中学卒業まで神戸で過ごしていますが、3歳の時に両親が離婚したため
父親の思い出はほとんどないのかも知れません。

浅野ゆう子の結婚の障害とは?

以前は浅野ゆう子に熱愛発覚?!というとたいていは外人さんで
この人は日本人に興味がないのかと思ってましたが
去年俳優の田宮五郎がくも膜下出血で倒れたときに
浅野ゆう子が病室で付き添っていたため交際が明らかになりました。



倒れた田宮五郎はなんとか一命はとりとめましたが
脳へのダメージから感情のコントロールがうまく出来なくなっており、
その上左半身麻痺の後遺症が残っていて、
それを浅野ゆう子が献身的に介護しているのだとか。



浅野ゆう子は真剣に田宮五郎との結婚を考えているそうです。

1