朝ごはんを食べるなら、「お米」がおすすめです。お米はゆっくりと消化・吸収されるという特長を持っているため、血糖値をゆるやかに上昇させるとともに、長時間持続させることができます。

出典朝ごはんの効果|朝ごはん特集|特集|eo健康

気持ちよく1日のスタートを切るためには、お米を食べるようにしたほうが良いでしょう。

前へ 次へ