授業料が非常に安いところがあります。それは単に「企業努力」によるものでしょうか?
広告宣伝費を抑えて授業料に反映させているのは素晴らしいと思います。でもおそらくはもっと重要な理由があるはずです。値段にはいつだって理由があります。
以下に授業料が安くなっているであろう理由と、ポイントを上げます。
【価格が安い理由】
0、企業努力(笑)素晴らしい!ただし、塾のコストの大半は地代と人件費ですから、大手も小規模も条件はそんなに変わりません。
1、指導者1人で3人以上の生徒を見ている。
2、授業時間が短い。
3、立地が悪い。教室が狭い。
4、指導者のクオリティ(指導力や学歴)が低いため時給が安く済んでいる。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

本当にその個別指導塾で大丈夫? 個別指導塾・塾選びガイドまとめ

世の中に個別指導塾って多いですよね。どこに行けばいいのかは本当に難しいです。ポイントは大きく分けて2つ。ひとつは塾が持つなんらかの専門性。もう一つは室長の能力です。塾業界にいた筆者が、秘密のノウハウをお教えします。

このまとめを見る