1. まとめトップ

知りたい?NHKドラマ『だから荒野』【キャスト・あらすじ・ネタバレ・感想】鈴木京香 高橋一生

【出演】鈴木京香 杉本哲太 高橋一生 YOU 濱田龍臣 前田公輝 でんでん 小野ゆり子 泉谷しげる 豊原功補 笹野高史 品川徹 人気作家・桐野夏生氏の『だから荒野』がドラマ化され来年1月よりNHK・BSプレミアムで放送。46歳の誕生日、身勝手な夫や息子たちと決別し家を出た

更新日: 2015年02月22日

5 お気に入り 155661 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abstracterさん

●ドラマ番組表
【2014年秋ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140707345030418401
【2015年冬ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140508431061361901
【2015年春ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2141742012051989401

●アニメ番組表
【2014年秋アニメ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140768232509242801
【2015年冬アニメ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140517257118486301
【2015年春アニメ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2141893539420484001

1月11日スタート ドラマ『だから荒野』毎週日曜22:00~

1月11日スタート(全8回)

 NHK BS  日曜22:00~22:49

ドラマ公式サイト
http://www.nhk.or.jp/drama/dakara/

【出演】鈴木京香 杉本哲太 高橋一生 YOU 濱田龍臣 前田公輝 でんでん 小野ゆり子 泉谷しげる 豊原功補 笹野高史 品川徹

【原作】桐野夏生
【脚本】浅野妙子ほか
【音楽】大島ミチル
【演出】渡邊孝好 山内宗信 金澤友也
【制作統括】篠原圭 銭谷雅義 黒沢淳

もう二度と会うことはないでしょう。
46歳の誕生日。身勝手な夫や息子たちと決別し、主婦・朋美は1200キロの旅路へ――
「家族」という荒野を生きる孤独と希望を描き切った桐野文学の最高峰!
大反響の毎日新聞朝刊連載に、大幅な加筆修正を施して書籍化。

だから荒野 感想 桐野 夏生 - 読書メーター
http://book.akahoshitakuya.com/b/4620107972

代表作に『顔に降りかかる雨』(1993年)、『OUT』(1997年)、『柔らかな頬』(1999年/直木賞受賞作)、『東京島』(2008年)など。
ハードボイルドを得意とし、新宿歌舞伎町を舞台にした女性探偵、村野ミロのシリーズで独自の境地を開く。また、『OUT』では平凡なパート主婦の仲間が犯罪にのめりこんでいくプロセスを克明に描いて評判を呼び、日本での出版7年後に米国エドガー賞にノミネートされた

桐野夏生  wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%90%E9%87%8E%E5%A4%8F%E7%94%9F

鈴木京香、自らと同い年の主婦演じ「全く違う境遇の役はありがたい」

http://eiga.com/news/20141008/15/

「だから荒野」主演・鈴木京香“最初の家族との食事シーンがドラマの核心”

http://news.walkerplus.com/article/51352/

だから荒野 キャスト

専業主婦。家族から軽んじられつつも変わり映えのしない日常に耐えていたが、46歳の誕生日に自ら発案した食事会で、運転手をさせられ、店の選択を貶され、この日のために買ったハイヒールを履き忘れてしまった。「誰もお前のことなんか見てないよ」という夫の言葉に深く傷つき、家族を残して車を駆り、高速道路で一路西へと向かう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E4%BA%AC%E9%A6%99

以前から原作の愛読者だったという鈴木は

「主人公が自分の年齢と同じだったためか、境遇の違う友人の話のように身に染みて感じました」と出演オファーを快諾。「見た目はごく普通の女性が、少しずつ強く変わっていく役です。女性の冒険、女性のロードムービーだと思っています」と、これから始まる撮影に期待を寄せる。

朋美の夫。ハウジングメーカーの宣伝部広報課長。自らの楽しみや趣味を最優先に考え、身勝手な生き方をしている。朋美の誕生日に心ない言葉をかけ、家出の引き金を引いてしまう。

山岡の講演活動をサポートするボランティア。長崎中央大学の文学部で戦史研究で有名な教授に師事しているという。しかし、朋美には何か秘密を抱えているように見える。

朋美の高校時代からの親友。福岡で美容院を営む。朋美の家出を知り応援するが、時に辛口の意見も言う。16歳年下の恋人と同棲中だが、子供を産むことは諦めている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/YOU_(%E3%82%BF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88)
YOU_(タレント)

高一の次男。ネットゲームに夢中で、引きこもりがち。朋美がゲームばかりしないように注意すると、「るっせー、死ねや」などと罵声を浴びせる。朋美の一番の気がかり。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BF%B1%E7%94%B0%E9%BE%8D%E8%87%A3

長男。就職活動中の大学生。お調子者で要領が良く、夫婦の関係をクールに傍観している。同じ大学の彼女がいて、彼女の部屋にしょっちゅう入り浸っている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%94%B0%E5%85%AC%E8%BC%9D

気の良さそうな長距離トラックの運転手。サービスエリアで朋美にコーヒーをおごってくれる。朋美がヒッチハイクをしているのを見て、親切に同乗させてくれるが...。

サービスエリアで裸足で歩いているのを朋美が見つけ、同乗させてやる。婚約者と下関にある百音の実家に挨拶に行く途中、喧嘩になり、サービスエリアで置き去りにされた。

バー「エルチェ」のママ。年齢不詳の美人。独身なのか結婚しているのかも不明。常連の浩光と竹内が好意を寄せていて、つばぜり合いを演じている。

長崎の漁港にある水産食堂の親方。朋美をパートタイムで雇う。一見怖そうで口は悪いが、根は優しく、面倒見も良い。

出典laughy.jp

高校時代、朋美と付き合っていた。京都の医大に進学ししため、朋美との恋愛は成就せず、音信も途絶えた。実は医者への道に挫折し、長崎の老舗焼き物店に婿入りしていた。

1 2 3