1. まとめトップ

知りたい?『さよなら私』【キャスト・あらすじ・ネタバレ・感想】永作博美 石田ゆり子 藤木直人

【出演】 永作博美 石田ゆり子 佐藤仁美 谷村美月 りりィ 尾美としのり 藤木直人 連続ドラマ「さよなら私」に女優の永作博美と石田ゆり子が出演する。脚本は岡田惠和で、40歳代女性の本音と真の友情を描いたドラマになる

更新日: 2014年12月04日

5 お気に入り 347141 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

abstracterさん

●ドラマ番組表
【2014年秋ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140707345030418401
【2015年冬ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140508431061361901
【2015年春ドラマ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2141742012051989401

●アニメ番組表
【2014年秋アニメ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140768232509242801
【2015年冬アニメ】番組表 http://matome.naver.jp/odai/2140517257118486301

10月14日スタート『さよなら私』毎週火曜22:00~

10月14日スタート(全9回) 
 
 NHK  火曜22:00~22:48

ドラマ公式サイト
http://www.nhk.or.jp/drama10/sayonara/

【出演】 永作博美 石田ゆり子 佐藤仁美 谷村美月 りりィ 尾美としのり 藤木直人

主題歌 平井堅 『おんなじさみしさ』
https://www.youtube.com/watch?v=9DiMRLjtBQM

【作】 岡田惠和
【音楽】 松浦晃久
【演出】 黒崎博、田中正
【制作統括】 菓子浩
【デスク】 上杉忠嗣

出典thetv.jp

永作博美と石田ゆり子“入れ替わりは大変でもけんかシーンは面白い!!”

http://thetv.jp/news_detail/51099/

さよなら私 キャスト

誰もが羨むような幸せな家庭を築いた専業主婦。夫は優しくて仕事もでき、息子は名門幼稚園に通っている。高校時代、ある事件をきっかけに薫と永遠の友情を誓いあうが、お互いの生き方の違いから疎遠になっていた。同窓会で久しぶりに薫と再会するが、薫の何気ない一言から、夫と親友の不倫を疑い始める。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B8%E4%BD%9C%E5%8D%9A%E7%BE%8E

高校時代からの友美の親友で、現在は第一線で活躍する映画プロデューサー。はっきり物を言う性格で敵も多いが、実力で今のポジションを勝ち取ってきた。自由奔放に恋愛して独身を謳歌しているように振る舞っているが、実は過去に経験した悲しい出来事を忘れられずにいる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%94%B0%E3%82%86%E3%82%8A%E5%AD%90

友美の夫。大手デベロッパーで都市開発を手掛けている。海外の大型プロジェクトも任されるエリートで、洗練されていて人望も厚い。家庭では、友美や息子・健人との時間を大切にする良き父親。しかし、薫とも関係が…。友美、薫、どちらの女性も幸せにできると考えている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%9C%A8%E7%9B%B4%E4%BA%BA

友美、薫の親友。友美の家とは対照的に、夫は平凡で息子たちもやんちゃ。静岡で暮らしていたが、夫の転勤で東京に戻ってきた。友美と薫の友人であることを誇りに思っていて、たびたび2人を呼び出す。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E4%BB%81%E7%BE%8E

光雄の不倫相手。年齢は離れているが、自分のことを崇めるように見てくれる光雄を愛している。一度は別れを覚悟するが、やがて光雄を追って上京する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E6%9D%91%E7%BE%8E%E6%9C%88

友美の母。愛情ゆえに幼いころから友美を厳しく育ててきた。そのことで、2人の関係はぎくしゃくしたものになり、今に至るまで修復できずにいる。孫の健人だけが唯一の接点になっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%82%8A%E3%82%A3

出典eiga.com

春子の夫で製紙会社に勤めるサラリーマン。家庭では春子にまったく頭が上がらないが、外では上京してきた冬子との不倫を続けている。さらに、偶然、知り合いになった洋介とも秘密を共有する仲に…。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E7%BE%8E%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%AE%E3%82%8A

出典prnews.jp

『彼女たちの時代』(1999年)で、芸術選奨新人賞放送部門受賞。連続テレビ小説『ちゅらさん』(2001年)で、向田邦子賞、橋田賞をダブル受賞。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E7%94%B0%E6%83%A0%E5%92%8C

最終回『幸せな家族』
2014年12月9日(火) 午後10時~10時48分放送予定【総合】
再放送:2014年12月16日(火) 午前1時25分放送予定[月曜深夜]【総合】

目を覚ますと、友美(永作博美)と薫(石田ゆり子)の心と体は元に戻っていた。何よりも健人(髙橋來)の母親に戻れた喜びをかみしめる友美。一方、心のどこかで安堵しつつも、友美が死にゆくことが耐えられない薫。その頃、光雄(尾美としのり)は洋介(藤木直人)から春子(佐藤仁美)の妊娠を聞かされ衝撃を受ける。星野家では、大家族での生活が穏やかに続いていく。友美は、二人が入れ替ったことの意味を考えていた。

第8回『誰のための命』
2014年12月2日(火) 午後10時~10時48分放送予定【総合】
再放送:2014年12月9日(火) 午前1時25分放送予定[月曜深夜]【総合】

がんの転移が見つかった友美(心は薫・永作博美)は、心が入れ替ったまま死ぬかもしれない現状を受け入れようとする。薫(心は友美・石田ゆり子)はそんな友美をいさめるが、「あなたのためなら死ねる」と告げられて激しく動揺する。友美の最後の望みは、残り短い時間を薫や洋介(藤木直人)や春子(佐藤仁美)たちと一緒に暮らすことだった。奇妙な共同生活が始まったその夜、眠れずにいる薫は、かつての自分の顔にキスをする。

1 2 3