1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

武井壮が拒否! 「アイス・バケツ・チャレンジ」あなたはどう思う?

日本でも著名人の間で広がっている「アイス・バケツ・チャレンジ」。いろいろと批判する声もありますが、ALS認知の向上と寄付金増につながっているのは事実。あなたはこのキャンペーンをどう思いますか?

更新日: 2014年08月21日

morintaroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
152 お気に入り 690318 view
お気に入り追加

■ 武井壮さんが「アイス・バケツ・チャレンジ」を拒否

海外セレブや著名人の間で大流行し、日本の芸能界にも広まってきている「アイスバケツチャレンジ」

ロンドンブーツ1号2号の田村亮から指名を受けていた武井は、「指名ありがとうございます!」と礼をつづったうえで、「思うところあって氷水はかぶりません!」とツイート。

「その代わりにALSに限らない難病支援に、水不足や衛生に関する支援に、飢饉に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!これを機会にご指名で、ではなく学んで寄付をさせていただきます!」と、その理由をつづった。

「思うところあって」と意味深な言葉を投稿した武井だが、
過去には「アイス・バケット・チャレンジ」に似た行為に不快感を抱いていたことを匂わせている。

下の7月15日のツイートで。

Facebookでアイスウォーターチャレンジっていう動画を掲載した人を片っ端から友達削除する朝5時。。。この気持ち共感できる人とは一緒に旅行できる。。

■アイス・バケツ・チャレンジとは?

Facebook CEO、マーク・ザッカーバーグも参加している。

「アイス・バケツ・チャレンジ」は、
筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう=ALS)を周知させることとその患者の闘病を支援する目的ではじまった慈善キャンペーン

指名された人は24時間以内にバケツいっぱいの氷水を浴びるか、ALSの機関へ100ドル(約1万円)を寄付するか、またはその両方を行うというもの。

ALSアイスバケツチャレンジ(秋元康) / AKB48[公式]

■今回の武井壮さんのコメントに対し、賛同する声も

「さすがです!水をかぶる必要はないと思います。最初はALSの名前を広めるためにはいいかと思いますがその水さえ必要な国もありますよね。大切にしないとですね。」

「これが正しいと思うよ。寄付は流行で行うべきじゃない。発案者達の思いは純粋だったと思うけれど。」

考えがはっきりしててええな
そりゃ水かぶるより金出したほうが役にタメになる
芸人としてはダメだけど人間として完璧な受け答え

などと、その対応に称賛の声が多数挙がっています。

@sosotakei 筋萎縮性側索硬化症…理解して行動して下さるなら良いんですが、ただのパフォーマンスならやめて欲しいですよね 病気の辛さ、周りの方々の苦労、そういったモノを考えて学んでからやって欲しいです しっかりと発言される武井さんは、やはり素敵な方です

■武井さん以外にも、「アイスバケツ」に批判的な声は意外と多い!?

ネット上では「何の意味があるのか」「売名行為」「チャレンジしている人は病気を理解しているのか」など批判の声

中国でも大物セレブたちが次々と氷水をかぶっていますが、チャリティが目的ではなく宣伝が目的だとして、物議を醸しているそうです。

また、「アイスバケツチャレンジ」については、武井以外にも、大江千里の“物言い”が話題になっている。

大江はこの活動について「僕は否定するつもりはないけれど」と前置きしつつも、
「レデイーガガがやっているからとか、ハリウッドのセレブがやってるからとかで、そのままやっちゃう日本の芸能人ってけっこういるじゃないですか?底が浅いなってつくづく思う(笑)物事の本質を理解できてない」

"Dear celebrities, OK, now that's enough. Please stop pouring lovely fresh water over your heads" - Africa

コメディアンのリッキー・ジャーヴェイスが
「セレブの皆さん。もう十分です。新鮮なお水を頭からかぶるのはやめてください。アフリカより」と皮肉を交えてツイート

今夏、水不足が問題になっているアメリカのカリフォルニア州では、このチャレンジが水の無駄使いだと批判の声も挙っています。

1 2





このまとめに参加する