1. まとめトップ

安達祐実が映画「花宵道中」で大胆濡れ場!初オールヌード!【家なき子】から20年【井戸田潤と離婚】

安達祐実が主演の映画である「花宵道中」で完全に裸になるオールヌードを披露しています。「家なき子」で子役を務めた事から有名になった安達祐実ですが、今度は裸で映画に挑む事になりました。元夫の井戸田潤は、複雑な心境になっているかもしれません。

更新日: 2019年09月10日

1 お気に入り 169162 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

デビュー30年を迎えた女優、安達祐実(32)が、11月8日公開の主演映画「花宵道中」(豊島圭介監督)で、初めてのオールヌードを披露し、大胆な濡れ場に挑んでいる。

本名:長谷川 祐実(はせがわ ゆみ)
生年月日:1981年9月14日(32歳)
出生地:東京都台東区
身長:153 cm
血液型:A型
職業:女優、タレント
ジャンル:テレビドラマ、映画など
活動期間:1984年 -
活動内容:1984年:デビュー

安達有里は実母。元タレントの安達哲朗は実兄、タレントの安達大は異父弟。元夫はお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤。

デビュー当初は明るい性格の役が多かったが、『家なき子』以降演技に幅が出て、多種多様な性格の役をこなすようになった。

井戸田潤と離婚

本名:井戸田 潤
ニックネーム:じゅん、イトリ
生年月日:1972年12月13日(41歳)
出身地:愛知県小牧市
血液型:B型
身長:165cm
方言:共通語
最終学歴:愛知県立小牧工業高等学校
出身:よしもとクリエイティブ・エージェンシー東海支社
コンビ名:スピードワゴン
相方:小沢一敬
芸風:ツッコミ

愛知県小牧市出身。ホリプロコム所属。身長165cm、体重62kg。血液型B型。父親は、元愛知県小牧市議会副議長の井戸田富隆。愛知県立小牧工業高等学校卒業。元妻は安達祐実。

高校卒業後、父親の口添えで愛知県内の大手企業に就職するも、お笑い芸人になるために1年ほどで退社。1994年4月、名古屋吉本養成所入学。

中学校時代は当時流行っていたおニャン子クラブの熱狂的な大ファンであり、こニャン子クラブ(おニャン子クラブのファンクラブ)に入っていた。中でも特に新田恵利推しであった。

離婚の理由が切ない

Tシャツのたたみ方の嗜好が夫婦で合わなかったこと、うどんの味付けを修正してしまった(奥さんがつくってくれたのに、味を足した)、メールをさぼったなど、リアルな理由ばかり。

再婚したが、再び別居生活へ

2009年1月に離婚したふたり。当初は井戸田が復縁を熱望、そして2011年9月には再同居を始め、お互いが協力し合って娘を育てていた

離婚の後の2人

「私みたいに、愛する娘からチョコをもらったにもかかわらず、いろいろな都合でホワイトデーにお返しできない」井戸田曰く、愛娘(8才)に会うには、安達から突きつけられている厳しい条件をクリアしなければならない

そして、安達の入院

安達が検査のためがんセンターに入院したことを報じた。その際、彼女がSOSを送った相手は、4年前に離婚したスピードワゴン・井戸田潤(40)だった。

大人の女性になって「家なき子」から20年を経て、映画の中でヌードを披露することになりました。

『家なき子』等に出演していた中学時代、実生活でも陰湿かつ性的な嫌がらせを伴う苛めに遭い引きこもりになったことを『Dのゲキジョー』(フジテレビ系)で告白

「花宵道中」でオールヌードを披露

2014年8月21日よりカナダで開催される第38回モントリオール世界映画祭のワールド・グレイツ部門で上映されることが決定している。劇中で安達はオールヌードに初挑戦している。

デビュー30年を迎えた女優、安達祐実(32)が、11月8日公開の主演映画「花宵道中」(豊島圭介監督)で、初めてのオールヌードを披露

濡れ場は3回。中でも注目のシーンは始まって40分ごろに訪れる。宴会の席で、織物問屋の吉田屋(津田寛治)にいたぶられる場面。

遊郭での遊びなどの中で安達裕実が初めてとなるオールヌードを披露しています。

大人の安達祐実が見所になっています。

1 2