1. まとめトップ

何が入っているの?愛猫のための【キャットフード原材料・サプリメント編】

効いているのか効いていないのか?直ぐに効果が実感できないのがサプリメント。飲まないよりは飲んだ方がマシと言い聞かせ与えてみる。ついでに材料見てみたら…人間と変わらないのね。ただし素人判断での投与はやめましょう。

更新日: 2014年09月18日

黒密さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
4 お気に入り 5142 view
お気に入り追加

★更新履歴&雑記

★2014/09/18 ファイザー ペットチニック追加
★2014/09/07 サン・クロレラ 追加
★2014/08/31 ベルムズライフ 乳酸菌ラボ追加
★2014/08/27 ビルバック追加
★2014/08/23 GENDAI、メディマル追加
★2014/08/22 メディワン追加

★保護した猫の目やにくしゃみが酷い。医者に連れて行くも抗生物質が切れると再発…。
猫風邪にはLーリジンが良いそうなので、メニにゃんEye→ねこさふりプラスを与え中。

★GENDAI

健康維持と栄養補給に。猫に必要な10種のビタミン配合、タウリンを強化

乳糖、タウリン、ビタミン E、ナイアシン、パントテン酸、ビタミン B1、ビタミン B2、ビタミン B6、ビタミン A、葉酸、ビタミン B12、ビタミン D3

2014/08/22記入

おなかの健康をサポートする乳酸菌配合の栄養補助食。乳酸菌の中でも安定性のある有胞子性乳酸菌を1袋(1g)中に2.5億個以上含有。

乳糖、有胞子性乳酸菌

2014/08/22記入

アガリクスはβ-グルカンなどの多糖類の他、タンパク質、脂質、繊維質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、必須脂肪酸、核酸などを豊富にバランスよく含有しています。プロポリスエキスはアミノ酸・ミネラル・酵素・ビタミン類をはじめ、種々のフラボノイドを含んでいます。

アガリクスエキス、マルトデキストリン、乾燥ビール酵母、トレハロース、デキストリン、プロポリスエキス末、微結晶セルロース、L-アルギニン、L-グルタミン、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

グルコサミンは糖とアミノ酸が結びついたアミノ糖で、サメ軟骨に含まれるコンドロイチン硫酸はムコ多糖といわれ、コラーゲンとともに体の中にある大切な構成成分です。加齢とともに減少していきますので、毎日少しずつ補給していくことが大切です。

サメ軟骨抽出物(サメ軟骨抽出物、デキストリン)、トレハロース、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、グルコサミン(カニ・エビ由来)、微結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

総合ビタミンのサプリ。ビタミンバランスを整えることは、健康サポートの基本です。不足しがちなビタミンは適度に補ってあげると良いでしょう。

デキストリン、トレハロース、乳糖、マルチトール、タウリン、微結晶セルロース、ビタミン類(E、A、ナイアシン、パントテン酸、B6、B1、B2、D3、葉酸、ビオチン、B12)、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

乳酸菌とオリゴ糖のサプリ。乳酸菌の中でも有胞子性乳酸菌のラクリス菌を使用。有胞子性乳酸菌は安定性が良く、耐熱性・耐酸性にすぐれているので、より多くの乳酸菌が生きたまま腸まで届きます。

トレハロース、マルチトール、ビートオリゴ糖、乳酸菌、微結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

アガリクスを主成分にした、シニアからのサプリ。アガリクスはβ-グルカンなどの多糖類の他にも豊富な栄養素をバランスよく含有しています。種々のフラボノイドを含むプロポリスも配合しました。シニアになったら元気なうちから健康維持をサポートしてあげましょう。

アガリクス末、乾燥ビール酵母、マルチトール、プロポリスエキス末、微結晶セルロース、甘味料(D-ソルビトール)、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

グルコサミンは、軟骨をはじめ、靭帯、腱などを構成する成分で、細胞同士を結びつける働きがありますが、加齢とともに減少してしまうので、補ってあげると良いでしょう。

アガオリゴ糖、デキストリン、マルチトール、トレハロース、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、グルコサミン(カニ・エビ由来)、微結晶セルロース、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

エキナセアはハーブの一種。基礎体力の充実をサポートしてあげたい時に補給しましょう。

乾燥ビール酵母、トレハロース、マルチトール、デキストリン、エキナセアエキス、ブドウ糖、甘味料(D-ソルビトール)、微結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

シソ種子抽出物はポリフェノール類が高純度に抽出されていて、フラボノイドが活性の強い形で含まれています。トラブルを起こしやすいペットの皮ふ・被毛の健康をサポートします。

ビートオリゴ糖、ハーブエキス(エンメイソウ、オトギリソウ、セージ、ボダイジュ、ラカンカ)、トレハロース、マルチトール、ハトムギエキス、シソ種子抽出物、マルトデキストリン、甘味料(D-ソルビトール)、微結晶セルロース、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム

2014/08/23記入

カルシウムは骨や歯の主成分で、硬さを与えています。骨に貯蔵されているカルシウムは、血中のカルシウム濃度が低下すると、血中に溶け出し、濃度を一定にするために使われます。また、リンとのバランスも大切なので、不足している時は適度に補ってあげましょう。

マルチトール、トレハロース、カゼインホスホペプチド(乳由来)、酵母エキス、大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)、リン酸カルシウム、甘味料(D-ソルビトール)、微結晶セルロース、増粘安定剤(HPC)、ステアリン酸カルシウム、ビタミン D3

2014/08/23記入

★サン・クロレラ

お客様の声をもとにつくられた「愛猫用サン・クロレラ」は豊富な栄養素を持つクロレラと猫の必須アミノ酸であるタウリンを配合した健康食品です。
この「愛猫用サン・クロレラ」に含まれるタウリンは魚介類より抽出したものを使用し、クロレラはもとより人工的に合成された成分は一切使用していません。
大切な家族の一員である愛猫だからこそ、良質なものを選んであげて下さい。

・レシチン(大豆由来)
(遺伝子組換え品は使用していません)
・エゾウコギ根部末
・タウリン粉末(牡蠣由来)

2014/09/07記入

★ベルムズライフ 乳酸菌ラボ

乳糖、脱脂粉乳、デキストリン、澱粉、乳酸菌(殺菌)

2014/08/31記入

★ビルバック

■ 関節の健康をサポートする4つの成分を配合
関節軟骨の構成成分
①コンドロイチン硫酸
②キトサン (体内でグルコサミンに変換)
抗酸化物質
③セレン
④エピガロカテキンガレート
■ コンドロイチン硫酸の吸収に貢献するキトサンを配合し、関節の健康を維持
■ 犬・猫が喜ぶ嗜好性の高いチキンフレーバー

コンドロイチン硫酸、キトサン、不活化酵母、緑茶エキス、チキンフレーバー、結晶セルロース、甘味料(デキストロース)

2014/08/27記入

■ 肝臓の健康維持に
■ 主成分SILIPHOS®(シリビン‐ホスファチジルコリン複合体)による優れた吸収率
■ 与えやすい小粒タイプと、割線入りタブレット
■ 犬・猫が喜ぶ嗜好性の高いチキンフレーバー

結晶セルロース、シリビン-ホスファチジルコリン混合物:SILIPHOS、マンニトール(甘味料)、チキンフレーバー、ダイズ多糖類、ベヘン酸グリセリル、二酸化ケイ素

2014/08/27記入

■ 緑茶に含まれるアミノ酸L-テアニンが主成分
■ 犬・猫が喜ぶ嗜好性の高いチキンフレーバー

L-テアニン、結晶セルロース、チキンフレーバー、マンニトール

2014/08/27記入

■ エネルギーをはじめ、タンパク質、脂肪酸、ビタミン、ミネラルを補給することのできる高カロリー栄養補助食品
■ 糖蜜やシロップ入りで嗜好性の高いゲル状タイプで、食欲不振、成長期、妊娠期、授乳期などの犬・猫に配慮しています

甘味料(糖蜜、シロップ)、大豆油、肝油、乳化剤、肉ペプトン、ビタミン類(酢酸トコフェロール、パントテン酸カルシウム、塩酸チアミン、塩酸ピリドキシン、パルミチン酸レチノール、リボフラビン、ビタミンD、シアノコバラミン)

2014/08/27記入

■ ω6脂肪酸とω3脂肪酸の相乗効果で健康を維持し、正常な皮膚バリア機能、被毛、皮膚構造を保ちます
■ ω6脂肪酸:ω3脂肪酸を5:1の比率で配合
■ 通常の食事に混ぜて給与できるオイルタイプ
■ オイルの新鮮さを保つアルミサシェット入り

ヒマワリ油 、魚油、月見草油、酢酸トコフェロール、
パルミチン酸レチノール 、酸化防止剤(BHA)

2014/08/27記入

■ ω6脂肪酸:ω3脂肪酸を3:1の比率で配合
■ 与えやすいカプセルタイプ

ボリジシードオイル、植物性油脂、魚油、ゼラチン、グリセリン

2014/08/27記入

★ファイザー

ペットチニックは鉄・銅・ビタミンB群をバランスよく補給できるリキッドタイプのビタミン、ミネラルサプリメントです。

原産国:アメリカ合衆国

トウモロコシシロップ、水、サッカロース、グリセリン、牛肝ペースト、鉄蛋白化合物、クエン酸ナトリウム、キャラメル色素、クエン酸、ニコチン酸アミド、ソルビン酸カリウム、シアノコバラミン、チアミン塩酸塩、ピリドキシン塩酸塩、リボフラビン、硫酸銅、天然アニス香料、水酸化ナトリウム

★メディマル

※以下の内容は商品の効能・効果を示すものではありません。
 
猫の約97%は猫風邪の原因であるヘルペスウイルスを保有しているといわれています。
このウイルスは免疫力の低い仔猫や老猫、または季節の変わり目などに多く発症します。

そして、このウイルスは必須アミノ酸である「アルギニン」によって増殖されます。

そこで、このアルギニンと拮抗作用のある「L-リジン」を補うことによって同ウイルスの発症を抑えることが期待できます。

L-リジン、鰹節、L-グルタミン、イヌリン、L-シトルリン

2014/08/23記入

1 2





黒密さん

随時更新していきます