1. まとめトップ

世界最速の巡航ミサイル 初の水中発射(ビデオ)

巡航ミサイル構造 地上攻撃型巡航ミサイルは、無人で、武装された航空機で、事前にプログラムされた経路を高精度の誘導システムによって飛行し、意図された目標の数m以内にミサイルを到達させられるシステムです。潜水艦、巡洋艦、航空機などから発射 ...

更新日: 2014年08月23日

daiba49さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 1471 view
お気に入り追加

世界最速の巡航ミサイル「ブラモス」の初めての水中発射が撮影された。「ブラモス」の最高速度は、マッハ3。

「ブラモス」は、現代の空母が急速に戦争遂行の時代遅れの手段となっている原因の一つ。空母は、それを沈没させる能力を持つ唯一のミサイルを防御できない。それは、ロシアとインドが共同開発した超音速巡航ミサイル「 ブラモス」だ。「ブラモス」は軍用船舶、トラック、航空機、潜水艦などからの発射が可能。
現在、最高速度がマッハ7に達するブラモス2の設計作業が行われている。ブラモス2の実験は2017年に開始される予定。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_26/275130906/

1





daiba49さん

政敵の悪口ばかりの政治家、広告主や権力批判出来ない新聞テレビは信じません。フィルターの無い・・ウィキリークのようなナマの情報でなければね!
私?知性も野生も感性もない軽い変態ですが!?何か?

このまとめに参加する