1. まとめトップ

【キス画像】浅田真央もショック!橋本聖子が高橋大輔にセクハラ&パワハラ!不倫キス強要 #自民党

橋本聖子が高橋大輔にキスしている写真が週刊誌で報道されました。高橋大輔を密かに好きだったとされる浅田真央も高橋大輔のセクハラ&パワハラにショックを受けたとされています。橋本聖子の高橋大輔に対するセクハラ&パワハラについてまとめました。

更新日: 2016年09月28日

misukiruさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 181607 view
お気に入り追加

スケート界、すごいです。このロジックがまかり通るなら、スケート界はセクハラ天国ということになります。

権力者「橋本聖子」(49)の権力パワー

日本スケート連盟会長なので、高橋大輔のようなスケート選手に対するパワハラも普通に行える立場にありました。橋本聖子さんは、家族持ちです。

同議員は「打ち上げは選手たちの健闘をたたえ、慰労するために設けたものでしたが、私の行動は甚だ軽率であったと深く反省しております」

「選手の慰労」にパワハラのキスとかwww

高橋大輔に無理やりチューのセクハラ

権力を行使して、橋本大輔にキスしている橋本聖子

高橋大輔に対して、パワハラを行うスケート連盟の会長さん。

20日発売の週刊文春に報じられたキス写真にはソチ五輪の選手団長を務めた橋本議員が、執拗に高橋の首もとに唇を這わせる姿

高橋大輔が嫌がっているにもかかわらず、強引にキスをしたという橋本聖子。高橋は最後に受け入れざる得なかったと週刊誌報道。

高橋大輔と橋本聖子の関係は、人気スケート選手の高橋大輔と、その上司にあたる橋本聖子という関係でした。

高橋選手の代表決定は強化部会の全会一致で決まったのだが、その流れをつくりだしたのは橋本氏だった。

「スケート連盟会長」という権力を利用して、高橋大輔にキスを要求しています。

高橋選手のマネジメント会社も、「スケート界では健闘をたたえて、ハグやキスをすることはよくある」と回答

高橋大輔も、スケート連盟会長からのキスを受け入れざる得ませんでした。

男子の選手をクン付けで呼ぶ橋本会長が、甘いマスクの高橋だけは『大ちゃん』と呼び、多忙でも高橋の出場する大会には足を運んで、追っかけファンのようでした。

出典ameblo.jp

週刊誌で橋本聖子が高橋大輔に無理やりチューしていた事が報じられました。

メディアは加害者が女性で被害者が男性ということから、今回の事態を軽視しているのかもしれないが、セクハラやパワハラの本質は同じであり、男女は関係ない。

参議院議員でもある橋本氏といえば、「五輪の申し子」と呼ばれるだけに、次期JOC会長候補であり、安倍内閣の女性大臣候補や来年新設が予定されるスポーツ庁の初代長官としても名前があがっている。

セクハラ&パワハラが問題になる社会

浅田真央のファンと言われる安倍総理が浅田真央に抱きついています。

参考リンク

1





misukiruさん

このまとめに参加する