長年、世界中国内中をツアーして沢山のミュージシャンを見たり共演したりしている私だがここ2~3年で一番印象に残り感動したのは間違いなくこのクリトリック・リスだ。初めて彼に遭遇して以来、事ある毎に私のコンサートに参加してもらっている。

出典ドラびでお「クリトリック・リス」を考える。|doravideo FreakToneFreak’s

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【クリトリック・リス】今、最も危険なアーティスト

とりあえず名前がアウト。ルックスというか風貌もアウト。楽曲はすごすぎてアウト。トリプルプレーですね。でもある意味スゴイ。見ないほうがいいかも。癖になるかも。

このまとめを見る