1. まとめトップ

森博嗣の名作!「全てがFになる」がドラマ化!?

ミステリー作家として有名な森博嗣。そのデビュー作かつ名作の「全てがFになる」が2014年10月よりドラマ化されるとのこと。今回はそのドラマ化についてまとめてみました!

更新日: 2014年08月25日

0 お気に入り 729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

angonさん

「全てがFになる」ってどんな作品??

1996年の第1回メフィスト賞作品です。

孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。新しい形の本格ミステリィ登場。

「全てがFになる」がドラマ化??

犀川先生とか誰が演じるのでしょうか…

女優、武井咲(20)と俳優、綾野剛(32)が10月スタートのフジテレビ系「すべてがFになる」(火曜後9・0)にW主演することが24日、分かった。

この2人か!

無頓着そうなところが犀川先生っぽい…?

。驚異的な計算能力を誇る理系女子大生と、天才的な分析力と考察力を持つ建築学科准教授の師弟コンビが、難事件を解決するサイエンスミステリー。“

「S&Mシリーズ」は、建物全体がトリックになっているというスケールの大きな密室事件を描くため、1996年の初版発行以来、映像化が難しいと言われてきた。

作品が夜に出てから20年近く映像化されてこなかったわけですからね…

ともに切れ者という無敵コンビに綾野と武井を起用した同局の成河広明氏は、「理知的で好感の持てる師弟コンビは、友達以上恋人未満な関係。聡明でシャープな顔立ちの武井さんと、鋭さを持ちながら包容力とソフトな印象もある綾野さんの立ち姿は絵になるし、萌絵と犀川のコンビ感にもピッタリ」と期待する。

なるほど…

Twitterでの反応はどうなの??

全てがFになる実写化きたー。しかし犀川先生が綾野剛で萌絵ちゃんが武井咲。 犀川先生やらすなら今なら堺雅人だろ…

堺雅人も多忙ですし…

全てがFになるがドラマ化だそうだけど、犀川先生のキャラ設定が全然違うし作品の雰囲気とか色々再現できる気がしないし不安しかない....

そんな不安を良い意味で裏切ってくれることを期待しましょう!

全てがFになるのドラマ化は、なんというかこう、並の役者さんだと犀川先生と西之園萌絵を実写で見たときに蹴りたくなってしまう衝動に駆られるんじゃないだろうかという不安が。

綾野剛と武井咲は並の役者ではないはずです!

全てがFになるドラマ化とか最高かよ!!

原作ファンとしては「待ってました!」としか言えないですよね!

つか全てがFになるドラマ化ってマジか。おい、おい。ちょ、おい…!!

感動して何も言えない…

小説作品の映像化については肯定的な方だとじかくしているが、「全てがFになる」だけはやめといてほしかった。百歩譲って犀川先生は羽生善治。で、「将棋指しになるよりは簡単だろう?」って言って欲しかった。

なんかわかる…

何はともあれ、10月を楽しみにしていましょう!

1