6月の米消費者物価指数 【上昇】, 失業保険申請数 【減少】
-> 米景気の回復が意識され米早期利上げ観測が強まる
-> 円売り・ドル買い 優勢
-> 7/25 に101.80円に【下落】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

円はどうなる? 経済指標・為替の動き 2014.06~08 【随時更新】

ほぼ毎週~毎月、最新情報を追加していきますので、また見に来てください! 経済指標・為替の動き 2014.06~08 【随時更新】

このまとめを見る