1. まとめトップ

言葉は有害

人は、他の人と、ことばによってふれ合おうなどとはしていないのだ、ということを。人は自分を守るために、人と距離を置くために、ことばで柵を作り煙幕を張り、生活の便利のための計算をやりとりし、感じたことを見せないためにしゃべる。ことばはウソを吐く、いやウソを吐くためにこそあるらしい、ということを。

健常者にとって
ことばとは、
情報処理のゲーム
なのであって、
からだの芯に
うずくものとは
回路がつながってはいない
 
根元的に
ことばはウソである。
 
ウソとウソをつなげ、
無限にウソを
組あげてゆく

出典竹内敏晴「癒える力」(晶文社)

有害でない言葉とは

話しかけるとは、相手に声で働きかけ、相手を変えることである。竹内敏晴セレクション「からだと思想」。 instagram.com/p/x2-YPDwqAH/

RT @sandweg: 彼らの突然の「こんにちは」は、私の心のど真ん中もど真ん中!ど直球で届いた。 人の心に言葉が届くってなんて不思議なんだろ〜。 「こんにちは」だけでこんなに温かく幸せな気持ちになるんだな〜。 日常のあたりまえの「こんにちは」を、言葉を、私はどれだけ ...

健常者にとって ことばとは、 情報処理のゲーム なのであって、 からだの芯に うずくものとは 回路がつながってはいない   根元的に ことばはウソである。   ウソとウソをつなげ、 無限にウソを 組あげてゆく 竹内敏晴

判で押したような台詞を一生懸命言っていることがあります。(中略)「どうしたらそんな台詞を言えるんですか?」と質問されることもある。「どうしたらそういう気持ちになれるのか?」ではなく、台詞の言い方を考えてしまうのは手ごわい。一生懸命読んでいても、心は置き去りで。

対話する2人は脳が同調:研究結果 http://wiredvision.jp/news/201008/2010080223.html

言葉は感情を生み出すためのもの~説得力のあるコミュニケーションに大事なこととは bit.ly/YKg4qd

子どもに使ってはいけない10の言葉(と代わりに使うべき言葉)【LHベストヒッツ】 bit.ly/16vUvIQ

1





石部統久@mototchen 1963 岡山県笠岡市出身玉島育ち岡山市在住の男 糖尿病、鬱病で服薬 後縦靭帯骨化症
https://mobile.twitter.com/mototchen

このまとめに参加する