1. まとめトップ

スポンジを使えばセルフネイルはもっと可愛くなれる♡

セルフネイルって、アートやデザインがうまく出来なくて、ついついマンネリなデザインになりがち。そんなセルフネイルに使えるアイテムがスポンジです。スポンジを使えば色んなデザインのネイルが楽しめちゃいます。セルフネイルでも可愛く出来るスポンジネイルをご紹介します♡

更新日: 2017年07月24日

224 お気に入り 563348 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nikocさん

スポンジを使えばセルフネイルはもっと可愛くなれる♡

セルフネイルって、アートやデザインがうまく出来なくて、ついついマンネリなデザインになりがち。
一見難しそうなネイルアートも意外とセルフネイルで出来るものなんです。
そんなセルフネイルに使えるアイテムがスポンジです。
スポンジを使えばセルフネイルのデザインの幅も広がって、色んなデザインのネイルが楽しめちゃいます。
セルフネイルでも可愛く出来るスポンジネイルをご紹介します♡

スポンジを使うことにより、何度も手間のかかる重ね塗りをしなくてもいいので楽ですし、乾きやすいので時短にもなります。

何度か練習してコツを掴めば、上にラメを載せてキラキラさせたり、グラデーションとシール、スワロフスキーなどを合わせてよりクオリティの高いネイルデザインを楽しむことが出来ます。

スポンジで押し付けることで何度も重ね塗りをする手間も省けて、尚且つ美しいグラデーションをご自身で楽しむことが可能になります。

まず、爪の形より少し大きいくらいのスポンジを用意します。
そして爪にベースコートを塗ります。
スポンジにはネイルを塗りつけておき、爪の半分から上の部分をスポンジで2度塗りしていきます。
さらに爪の先端部分を3度塗りしてネイルが乾かないうちにスポンジを押し付けます。
押し付けた状態でわずかにスポンジを動かしながら、
グラデーションの色合いをぼかしていきます。
爪に塗りつけたグラデーションがスポンジに移ったことを確認できれば、そっとスポンジを剥がしていきます。
そして爪からはみ出した部分などを除光液でさっと拭き取っていきます。
最後にトップコートを塗って完成♡

単色でも何色か色を重ねてもかわいい♡
スポンジを使えば簡単。

スポンジネイルのコツ♡

○ベースはなるべくしっかり発色するように塗る。
ポリッシュにも依るが一度塗りだとイマイチ仕上がりが綺麗にならない。
○とにかくベースを完全に乾かしてからスポンジを使う。
乾いてないとベースまで剥がれて貧相になる。

○スポンジで色を乗せる際、一度でたくさん色付けしようとせずちょっとずつ数回に分けて着色するようにする。
その際スポンジを動かし過ぎないように、ニュアンスをつけるような感じで数回当てる。

簡単カラフルスポンジネイル♡

必要なのがアセトン、お気に入りのネイルカラー、スポンジ、綿棒、ベース、トップコート。
まずはベースを塗って乾かします。

ラップやビニールなどつるつるしたものの上で合わせるカラーのネイルを画像 のように並べて出します。

スポンジにネイルをしみ込ませます。

スポンジで爪にネイルをポンポンと軽く乗せます。
上記の色写しを好みの色合いまで2~3回かそれ以上繰り返します。

続けていくとこんな感じになります。

はみ出ているネイルは綿棒にアセトンをつけてキレイに拭き取ります。

最後にトップコートで仕上げて完成

スポンジで作るサンセットネイル♡

ベースコート
白のマニキュア
グラデーションさせたい色のマニキュア(イエロー・オレンジ・レッド)
トップコート
スポンジ

ベースコートと白のマニキュアを塗ります。
指にネイルがつかないようにマスキングしておくと指先が汚れませんよ。

スポンジに3色のマニキュアを写真のように重ねて塗ります。

ポンポンとスタンプをするように軽くマニキュアをのせていきます。

1度で発色させようとしないで、何度かスポンジをポンポンすることを繰り返します。

1 2 3