1. まとめトップ

車の維持費ってどうしてる?節約出来る所を考えてみよう!

ガソリン価格がどんどん上がり、車ユーザーは維持費がかさんでツラい思いをしているはず。ガソリン代や自動車保険などのランニングコストをなるべく抑え、節約するテクニックを集めました。

更新日: 2016年02月29日

shin7717さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 5709 view
お気に入り追加

ガソリンが安くなっていて、記事が古くなってますが・・・

【集計レポート】2016年2月22日(月)時点のガソリン全国平均価格
2016年2月23日

2月22日(月)時点のレギュラーガソリンの全国平均は 107.6円となり、前の週と比べて 0.6円の値下がりでした。この価格は今月の第1週の価格とほぼ同じ水準です。
値下げは2週間ぶりとなりました。

ガソリンの高騰が続いている⇒ 記事作成時の価格です!

資源エネルギー庁が8月20日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、8月18日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週から0.2円下落し、1リットル当たり169.0円となった。



地域別では、中国で0.4円、関東と中部で0.3円、東北と九州・沖縄で0.2円、北海道と四国、近畿で0.1円、全地域で下落した。

ハイオクガソリンは179.8円、軽油は146.9円、いずれも前週より0.2円下落した。

昨年よりはかなり、原油価格は落ち着いてきましたが・・・

節約のススメ

<エコドライブ>

実際どうしたら燃費が向上する運転ができるのか、というところですが、押さえたいポイントがあるのは「スタート時」「走行中」「停車時」の3つ。ガソリンが噴射されるのは、アクセルを踏み込んだ時です。ですから、その踏み込むタイミングと加減をちょっと気を付けてやればいい、ということになります。

まずブレーキペダルから足を離したらすぐにアクセルを踏まず、一呼吸置いてからゆっくりと踏むようにします。

オートマ車の場合はブレーキから足を離すと自然に前に進む「クリープ現象」というものが起きますが、このクリープで前進したところでじんわりアクセルを踏むようにします。

アクセルは踏みしろから先に、わずか少しだけ踏む程度の感覚です。エンジンの回転数で言うと2000回転未満。それ以上踏み込む必要はありません。

出典wired.jp

走行中は先を見ることがポイント。

車の流れや信号などを見ながら常に先の状況を把握し、なるべく一定速度で走行し、無駄なアクセルワークはしないようにします。

長いストロークで一定速度で走行できるような状況の場合、アクセルはごく緩く踏みっぱなしの状態がベスト。アクセルを踏んだり離したりを繰り返すのはNGです。

走行時に先を見ていれば、その先の信号や車の流れを把握できますので、停車すると予測できる場合は早めにアクセルオフをします。

かなり早めにアクセルから足を離しても、車は惰性でかなりの距離走行することができます。

エアコンは冷媒を循環するため、コンプレッサーをエンジンで駆動しており、エンジンに大きな負荷が発生します。
それを補うため、燃料消費が多くなります。室内温度が高いときは、窓を開けて熱気を逃がしてからエアコンをかけましょう。
エアコン6分停止して、ガソリン70ccの節約。CO2 1340g削減(3時間/月)。

長時間停車するときは、エンジンを停止してください。また、長すぎる暖機運転をしないようにしましょう。
5分間のアイドリングを止めて、ガソリン65ccの節約。CO2 420g削減(10回/月)。

タイヤの空気圧が低下すると走行抵抗が増加し、燃費に大きく影響します。
また、冬用タイヤや幅広タイヤを装着したときも同様に燃費に影響します。
適正空気圧で50km走ると50kPa{0.5kgf/cm2}減のときに比べてガソリン150ccの節約。
CO2 1250g削減(650km/月)。
尚、空気圧表示はドライバー側ドアの支柱に表示してある車が多いです。

10kgの荷物を降ろして50km走ると、ガソリン15ccの節約。CO2 130g削減(650km/月)。
「余分な荷物を積まない」

<ガソリン価格の比較>

<ガソリンカード>で給油する

各SSで、クレジットカードが使用できるかと思いますが、支払いを提携のカードに変えると、会員価格で給油できたり、工賃が安くなったり、ポイントが貯まったりするので、結構お得です。

<ETCの割引を活用する>

平日朝夕割引・深夜割引・休日割引などETCでないと適用されない割引も多いです。
あと、首都高は距離別料金が適用されるのはETCだけなので、現金だと短距離でも最高額となってしまいます

<低燃費タイヤに交換する>

1 2





shin7717さん

お出かけに役に立つ情報を中心に、工場見学などの様々なスポットを集めてみようと思います。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう