1. まとめトップ
  2. 雑学

24時間テレビで毎年歌われる「サライ」ってどんな意味なの?

夏の風物詩となる日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ」。その24時間と言えば、エンディングで歌われることが多い、谷村新司さんと加山雄三さんが制作したテーマソング「サライ」が有名です。が、この「サライ」とはいったいどういう意味なのか?意外と知らない曲の背景についてまとめました。

更新日: 2014年08月28日

56 お気に入り 933584 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・夏の風物詩となる日本テレビのチャリティー番組「24時間テレビ」

8月末の夏の風物詩となる「24時間テレビ」

1978年にスタートしてから今年で37回目、「偽善だ」「ヤラセだ」などと毎回叩かれながらも注目を集める日本の夏の風物詩

今年はメインパーソナリティーに関ジャニ∞、また恒例企画の24時間マラソンをTOKIO・城島茂が担当

・その24時間と言えば、エンディングで歌われることの多いテーマソング「サライ」が有名

エンディングの武道館で歌われることの多い「サライ」も有名です

「24時間テレビ」のテーマソングといえぱ、「サライ」が定審

番組終盤にゴールする走者に合わせて出演者全員で『サライ』を歌い、感動も最高潮で放送終了、というのが番組の象徴

・1992年に谷村新司さんと加山雄三さんが制作した「サライ」

「サライ」は1992年8月29、30日に日本テレビ系で放送された「24時間テレビ15 愛の歌声は地球を救う」のテーマ・ソングとして誕生

1992年(第15回)の番組中に谷村新司(作詞)と加山雄三(作曲)により制作され、同年11月16日にCDシングルとして発売された

加山雄三がギターで作曲し、全国の視聴者から寄せられた愛のメッセージを基に谷村新司が代表作詞としてとりまとめ、24時間以内にそれを一本の歌として制作しようという試みで制作された

・が、時に謎とされるこの「サライ」という言葉

そもそも「サライ」ってなに!?

この”サライ”ってどういう意味があるのでしょうか??英語ではないですよね??

・この「サライ」とはいったいどういう意味なのか?

▽もともとはペルシャ語らしい

そもそもはペルシャ語のようです

そもそも「サライ」とはペルシャ語で「隊商宿:キャラバンのための小さな宿」のこと

「サライ」という曲名はペルシア語「سرای」(サラーイ、UNGEGN式: Srāy; Srāi)から来ていて、直訳は「宿(または家)」

ペルシャ語の sara'i サラーイ は「家、旅館、役所」の意味で、比喩的に「世間、世界」の意味にもなります

▽都市の名前でもあるよう

現在のロシア連邦アストラハン州にあったモンゴル政権の都市「サライ」からきているとも

13~15世紀にあったモンゴル遊牧政権ジョチ・ウルスの首都の名前でも有る

都市の名はペルシャ語で館・宮殿などを意味するサラーイ(sarā(i))から来ている。漢字では「薩来」と表記される

1 2