1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

hakoeve-infoさん

元町路地裏マルシェは、函館・元町地区のごく狭い一角にて2010年から始まったマーケットイベント。当初は「ねこ通りマルシェ」との名称だった。ハリストス正教会やヨハネ教会などが並ぶ小さな通り沿いの店先と路上が会場となり、雑貨、飲食物、花、野菜、古本、古着、骨董、アクセサリーなどあらゆる物が販売される。

販売物の一例

画像はいずれも元町路地裏マルシェFacebookページより

函館で一番入手するのが難しいといわれる2軒のパン屋さんが揃って西部地区に来てくれます。

ガラスのギャラリー「雲と木と」の阿形さんがガラスの家を持って参加してくれます。

当日の様子

「元町路地裏マルシェ」へ行ってきました。
FMいるかの横で、ギャラリー村岡などがある通り。野良猫が多く住みつくという意味で「元町ねこ通り」と名付けられたこの通りで、毎年マルシェを開いているそうです。
食べ物や飲み物、野菜、古本、雑貨など、いろいろな店が出店していました。

元町路地裏マルシェに来ました。 凄い人気です。観光の方々もあふれています。 pic.twitter.com/o4wMdIlftR

昨日は元町路地裏マルシェに多数お越し頂きありがとうございました。 オープンと同時に物凄い人人人でびっくり! 出店の方もお客さんも和気藹々と楽しそうでした。私も楽しみました。 素敵な一日をありがとうございました。 pic.twitter.com/fM4lTUh2lj

「元町路地裏(旧ねこ通り)マルシェ」って何ですか…その魅力的な字面はw って一昨日泣いてましたw 来年は絶対行きたいので開催近くなったら教えて下さいー(´;ω;`)

1