1. まとめトップ

その「いいね!」本当?バーガーキングのキャンペーンが挑戦的すぎる。

マクドナルドにライバル心むき出し過ぎる(笑) フェイスブックの「いいね!」にまつわるプロモーションが興味深かったのでまとめてみました。 facebook ファン にわかファン ハンバーガー ワッパー 集客 広告 マーケティング 話題 面白 発想 アイディア アイデア ユニーク twitter

更新日: 2014年09月08日

1 お気に入り 15584 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

まちひこさん

ある日、バーガーキングは考えた。

真のファンとは何か…

ノルウェーのバーガーキングのFacebookページに「いいね!」を押しているファンの数は、38000人にも上っていた。

"ハンバーガー"ならなんでもいいんじゃないの?

バーガーキングの「ワッパー」と言えばバーガーキングの代名詞的商品ですが、心の底からワッパーが好きな人もいれば、バーガーならなんでもよく、ワッパーでもマクドナルドのビッグマックでもどちらでもいいという人も多いはず。

本当に応援してくれる"バーガーキングファン"だけでいい!!

クーポンや無料サンプル等の特典目当てで「いいね!」をしている“偽物のファン”をFacebookページから削除し、“真のファン”だけのページを構築するという大胆な試みを行いました。

出典adgang.jp

あなたならどっち?

もう一つ新しくページを作成することにした。そして古いページで、本当のファンは新しい方のページをいいね!するように呼びかけたのだ。

「裏切り者にはビッグマックを」

3万8000のファンに対して、「もし本当のファンではなく、新しい方のページをいいね!しないのなら、マクドナルドでビッグマックと交換できるクーポンを送る」という奇策に出た。

出典u-note.me

“裏切者”には、無料クーポンとともに、バーガーキングからの“お別れのレター”が送付。

マクドナルドのビッグマックの無料クーポンがもらえますが、Facebook上のバーガーキングの公式ページからは永遠に削除されてしまいます。

真のファンを選択すると、

新たに制作されるFacebookの公式ファンページに登録することができ、引き続きFacebook上でバーガーキングファンであり続けることができます。

なんと、結果、30000人のファンをリストラ!!

真のファンは8481人に絞られた。

出典u-note.me

約、5人に4人は真のファンではなかった!!

ブランドへの忠誠心も5倍に。

出典u-note.me

曖昧な「いいね!」の意味が明確に!!!

投稿に対するファンの反応をあらわすエンゲージメント率は5倍に高まったとして、ノルウェーのバーガーキングはこれで良かったとしている。

動画はコチラ

まとめ

Facebookの「いいね!」って、その「いいね!」の意味合いが、人によって微妙に異なる曖昧なものだと思いますが、このキャンペーンでは、「いいね!」が「本当のファンだよ!」という意味であることを明確にできているところが、いいね!と思います。

二番手だからこそできるプロモーション。心理学用語で利用可能ヒューリスティックというが、ハンバーガーと言えばナンバーワンのマクドナルドを想起しやすいため、特にこだわりがなければマクドナルドへ行くのだ。

1 2