1. まとめトップ

F3000 公道仕様  まとめ

F3000の公道仕様をまとめてみました

更新日: 2014年10月25日

4 お気に入り 52168 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

ガレージリボンの製作したF3000の公道仕様

■ガレージリボン

ドリームプロモーションとは三重県にある自動車メーカーで自動車・製造・改造・販売・中古車販売などを行なっている。また、ミニミニ自動車で有名。

その他、交通安全啓発機具の開発、テレビ番組の制作、雑誌の出版、大型イベントの運営などでも有名。

ドライバーはガレージリボンの代表の石川剛氏

このフォーミュラーカーはかつてのF3000/Fニッポンクラスのボディをベースにしており、車体サイズは全長4410mm、全幅2000mm、エンジンは日産製のV6・3000ccを搭載する。エンジンは旧世代の「VG」型だが、685kgの軽い車重で最高速は230km/hに達するという。同社のイメージカラーであるブルーのカラーリングが施され、同社のナビゲーションサービス『いつもナビ』のデカールが貼られる。

公道を走行するため、もちろんナンバー付き。車両法をクリアするための改造が施されている。地上最低高は90mmが確保されているほか、ヘッドライトの横やボディサイドにはウインカーも追加されている。一般的なラジアルタイヤに換装され保護用のフェンダーを装着。とはいってもコクピットはフォーミュラーマシンそのもので、MOMO製の脱着可能な小径ステアリングイールやレイナード製のトランスミッションはベース車そのままだという。公道仕様のためフォーミュラーマシンと聞いて想像するような爆音はなく、思いのほかエンジン音は控えめだ

1 2