出典 harinnezumiさんがアップロード

最初の段階では、自分が取捨選択した知識を吸収することから始める。
するとある臨界点に達したとき、それまで蓄積した知識と知識が結びついて、理解になり、湧き出るようなアイデアが次々と出てくるようになるんです。

そうなるまでは、やはり辛抱強く知識を蓄積していくしかありません。

この情報が含まれているまとめはこちら

【厳選】羽生善治の名言【鬼才】

あまりにの将棋の強さから「鬼畜メガネ」と呼ばれる羽生善治さんの名言をエピソード共に厳選ご紹介。

このまとめを見る