出典 harinnezumiさんがアップロード

実際、あとで振り返っても、直感で指した手が間違っていたというケースはあまりないのです。

瞬間的にこれが正しいと感じるというのは、要するに、それまでの経験の積み重ねから脳がそう判断したということですから、ああでもない、こうでもないと理屈で考えた結果よりも、よっぽど信頼できます。

この情報が含まれているまとめはこちら

【厳選】羽生善治の名言【鬼才】

あまりにの将棋の強さから「鬼畜メガネ」と呼ばれる羽生善治さんの名言をエピソード共に厳選ご紹介。

このまとめを見る