1. まとめトップ

東京都内の異業種交流会を探せるサイト【あとで使う】

ビジネスでも個人事業でも、仕事を増やしたりパートナーを見つけるために、まず有効なのが異業種交流会。名刺を交換しながら、互いが欲しいものを話し合い利害が一致したらすぐに仕事に結びつきます。またプライベートでも友人やパートナーとの出会いの場にもなっているのが最近の異業種交流会の特徴です。

更新日: 2015年10月13日

18 お気に入り 35426 view
お気に入り追加

1:「ぼくらのビジネスマッチング」Facebook

Facebookで異業種交流会の情報を発信。いいねを押すと1週間に数件、異業種交流会情報が届きます。
現在いいねが急増しているようです!

https://www.facebook.com/igyousyu.ever.jp

2:東京の異業種交流会ポータルサイト

東京で開催される異業種交流会のポータルサイトです。
いろんな会社の異業種交流会情報をわけへだてなく集めているので、このサイトで全てが完結しそうです。

http://igyousyu.ever.jp

異業種交流会を利用して人脈を広げよう!

最近多くの異業種交流会が開催されるようになってきました。

これまでのビジネスマン向けの名刺交換会というだけではなく、若い人の出会いの場としてのカジュアルなタイプの異業種交流会が増えてきています。
会社に入ると会社の中での人間関係だけになってしまいがちで視野が狭まってしまいますが、なかなか外部の人との人間関係を作る機会はないものです。

こうした異業種交流会で様々な人と出会い、話ができるというのは貴重な機会といえます。
是非積極的に参加をしてみましょう。
出会いをその後の人脈へとつなげていくために、「いくつかのポイント」押さえるとより実りの多い異業種交流会になるはずです。

「いくつかのポイント」は最後のほうでご紹介!

3:異業種交流会 東京|一門会

文化・芸術推進「一門会」の異業種交流会は、毎月100名以上が参加。東京(銀座、有楽町を中心に)で開催中。参加ルールの徹底、上質な出逢いと交流を実現し、経営者層を中心に大人気です。

http://www.fukagawatei-itimonkai.com

4:異業種交流会と名刺交換会の情報サイト・SWITCH

異業種交流会SWITCHは、秋葉原、渋谷、新宿、銀座、宮城県仙台市で開催しています。経営者・事業主・士業・IT企業・サービス業など多種多様なビジネスマンが参加する異業種交流会です。

http://www.switch-meet.com

5:東京・経営者層のビジネス交流会エンコレ

異業種交流会エンコレは東京開催・経営者層中心のビジネス交流会です。初参加の方も安心して参加できるようにネットワークビジネス禁止等の参加ルールを徹底し、様々な受注やジョイントベンチャーが生まれています。

http://en-core.jp

6:ジョグライン異業種交流会

7:異業種交流会レパン|東京・大阪・名古屋を中心に開催中の名刺交換会

異業種交流会レパンは人脈作りから成果を3倍にする名刺交換会。2013年は計5809名が参加、1回の平均は約25名。東京(23区内、八王子、立川)・大阪・名古屋・金沢・静岡・横浜・埼玉(大宮)・千葉(船橋、松戸)・群馬(高崎)で開催中。

http://www.lepane.net

8:AMBI(アンビ)|東京の人脈づくりに特化した交流会

AMBI異業種交流会は、東京都内で500回以上の開催実績があります。昼・夕方・夜お好みで名刺交換交流。参加ルールの徹底、運営管理に自信があります。会場はすべて駅近く。安心して参加できる異業種交流会です。

http://www.ambi-event.com

9:日本最大級の異業種交流会|東京・大阪・名古屋・札幌・福岡・横浜・女性限定・経営者など|フレンドリンク

フレンドリンク異業種交流会では2001年の立上げ以来、2010年1月現在、東京や大阪をはじめ、全国(関東・関西・東海・北海道地区)で延べ45000人以上を越える方に参加頂いております。私達はビジネスパーソンに価値ある出会いをご提供致します。

http://friendlink.jp

10:コリュパ!異業種交流会にて絞り込み

交流会&パーティー情報 コリュパ!のページです。東京・横浜近郊の異業種交流会やパーティーなどのイベント企画情報を集めて、WebサイトとRSSで無料配信しています。

http://koryupa.jp/events/home/d:1111/y:1111111/t:11111/k:1000000/s:111111

参加の心得その1.オリジナルの名刺を用意する

会社に勤めている方であれば会社の名刺を渡すことが当たり前になってしまいがちです。

ただし、現在の社会状況から考えて、いつまでその会社にいるかわからない、独立する可能性があるといった場合も多くなっているので、会社の一員としてだけでなく自分自身を知っていてもらうことが良い場合もあります。

特に趣味などが共通していると話しやすいということもあるので、そういった趣味などのプロフィールを載せたプライベート用のオリジナル名刺も作っておくとよいでしょう。そうすることで渡す相手には印象に残りやすくなりますし、その後の人間関係も作りやすくなるというメリットがあります。

参加の心得その2.積極的に話しかける

こういった場では話しかけられるのを待っていては最後まで誰とも話さなかったということもありうることです。

できるだけ自分で話しかけるように努力してみましょう。
内向的な性格で話しかけるのが難しいようなら、慣れないうちは社交的な友人などとともに参加するという手もあります。

その後につながるかどうかは別として、とにかく多くの人と話をしてみましょう。そのうちに話しかけるのが苦ではなくなるはずです。

とにかくまずは話しかけ、興味を持ってもらうことがその後の人脈づくりの第一歩です。一度の交流会で失敗したからといって消極的にならず、次の機会に備えるのも大切なことです。

1





whateverpartnersさん