1. まとめトップ

未来予知に関するまとめ

未来予知という情報有用性はタイミングが重要です

更新日: 2014年09月01日

0 お気に入り 9051 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

takashi0210さん

未来予知とは

未来予知とは、言葉をそのまま説明するのであれば、現時点では未だ発生していない事象を発生する前にあらかじめ見たことがあるかのように説明、進言することと言えます。さてこの未来予知、簡単に言えば情報です。この情報が使えるのかどうかと言うのが未来予知の必要性に大きく関わることになります。

どう動いても避けられないという未来予知は思考を遮り他の未来を見れなくなる。

過去の自分は 今の自分を知っていたか? 過去の自分は今の自分を予知できたか? そんなコトできるワケがない。 過去の自分から見れば今の自分は ”ありえない”コトをしている。 だからきっと、未来の自分は ”ありえない”コトをしているだろう。 by 投稿

未来予知の例

例えば、3年後の未来予知、その事象が発生するまでに3年を有するのであれば、その情報は使えると考えられます。例えば3年後に地震が発生するという確かな情報があるのであれば、その地から離れて生活をあらかじめ再建するとか、食料飲料をその時に備えてしっかりと用意しておくとかが出来ます。

ではその未来予知が3秒後だとしたらどうでしょう。対策するには不十分な情報と言えます。もちろん3秒あれば車を停止させる、ガスの火を消すなどある程度のことが出来るかも知れないので全く使えないとは言えない、ですがその情報を得るタイミングが遅すぎると言われても仕方がないタイミングではあります。

彼の作品で特によく知られているのが、『ミシェル・ノストラダムス師の予言集』である。そこに収められた四行詩による予言は非常に難解であったため、後世様々に解釈され、その「的中例」が喧伝されてきた。

出典ameblo.jp

有名な独裁者ヒトラーも未来予知を行っていたと言われています。

超能力者が未来予知のをしているの?

さてこの未来予知、イメージとしては超能力者のみがまずその未来の情報を手に入れて被能力者にその情報を提供するという手順であったとしましょう。この場合やはり実際の事象発生までの時間がどれだけあるかというのが非常に重要になって来ます。また、3年後の未来予知を人間誰もが能力者でその情報をあらかじめ共有できるのだとすればどうでしょうか。これほど頼もしいことはないと考えられます。

未来予知と単純に一言で言った場合、3秒後でも3年後でも未だ生じていない事象をあらかじめ知っておけるという点においてはどちらも予知とは言えるが、それが使える情報かどうかという要素を付け加えると、時点という概念が非常に重要になって来ます。

未来は誰にも分からない

出典ganref.jp

最後に、未来予知をした上で、事故が起こることをあらかじめ知ったとき、その事故が起こらないような行動に出ると結果事故が起こらなくなる。そうすると未来にはその事故が起こらなくなるわけだから、かつて行った未来予知は予知ではなくなるのであろうか。この部分が考察すると非常に面白い。

1