1. まとめトップ

京都の隠れた闇・・・古都税とは?

京都に来はったからには古都税を払ってもらうどすえ!そんな馬鹿な!

更新日: 2014年09月07日

1 お気に入り 22373 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

koshiancoさん

京都には古都税という独自の税金システムがあった

1985年当時京都市市長であった今川正彦は古都税を創設しました。

目的は寺社などの古都遺産を守るため。

どんな税金なの?

住民への課税ではなく、
京都市内の寺社建物へ支払う拝観料へ課税します。
拝観者は窓口で拝観料に追加で税金を支払います。
対象となった寺社は税金を市へ納めるシステム。

実際のところ・・・

じゃあ観光客は余分に税金を京都に取られているの?

そして寺の保護に使われます。
坊主丸儲けも甚だしい。

京都にきはったんやったら金おいていきはりや!

そんなのおかしい!

古都税を施行した場合に24の寺社が拝観停止に踏み切ると宣言。

その後実際に古都税が実施されたため、
寺院の一部は拝観停止を実行しました
(第一次拝観停止開始)

あの清水寺も拝観を停止

拝観者に税を課すことに反対した当山はやむなく拝観停止に踏み切りましたが、
その時、門前にお店を構えるおよそ40件の有志の方々が、
自分たちの商いも苦境にある中で
「お寺の災難は私らの災難や。お寺を守れ!」
とお布施を集め、交渉に対峙し、
当山と一緒に苦難に立ち向かってくれたのです。

テンプル・ストライキ!

さらに立ち上がった人が!

久邇宮邦彦王の第3王子、天皇陛下のおじです。
2014年1月1日にお亡くなりになられました。

1985年より終生、京都仏教会会長を務めました。

京都仏教会って?

古都税に反対し、
京都市仏教会(およそ100)と京都府仏教会(およそ700)により設立された集団です。

ついに訴訟へ

第二次テンプル・ストライキ!

訴訟は長引き、
京都仏教会に加盟する寺院の一部は拝観停止を実行しました。
テンプル・ストライキは第三次まで続きます。

ついに古都税撤廃

1988年3月31日、京都市は古都保存協力税を廃止しました。京都市が折れたのです。

もう古都税なんて払わなくていい!

ところで、古都税ってどれぐらいだったの?

1 2