毎年似たような動きをしていますので、年間の変動傾向としてとらえて間違いはないと思います。ちなみに、空き巣と忍込みと居空きを合算した、住宅侵入盗全体の傾向も空き巣とほぼ同じものになっています。

出典[セコム]コラム データから読む 寒い時期に増える空き巣、暑い時期に増える忍込みと居空き|月水金フラッシュニュースバックナンバー|セキュリティ(防犯・警備)のセコム

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

泥棒目線で防犯チェック!危険から我が家を守る、「見える防犯」対策

もし自分が泥棒だったらどんな家を狙うか、改めて、自分で泥棒になったつもりで少し考えてみましょう。空き巣なんて自分の家には入って来ないと思いこんでいませんか?少し意識を高めるだけで防犯、窃盗被害の対策に繋がります。

このまとめを見る