1. まとめトップ

女性刑務所内がピンクに!「ピンク色」に隠された心理効果とは?

最初は「女性だからピンクって・・・」と思っていましたが、調べてみると海外では、このピンク色による心理効果を実際に利用していました。日本でも効果が立証されれば、日本中の刑務所内はピンク一色になるかも!?

更新日: 2018年04月23日

2 お気に入り 17808 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Eatitさん

今、とある刑務所が話題を集めている

女性受刑者を収容するために改装していた松山刑務所西条刑務支所(愛媛県西条市玉津)の工事が完了し、報道関係者に29日、公開された。

受刑者の圧迫感を和らげようと、単独室や共同室のドアは白からピンクに塗り替えられた。

女性にありがたい設備

子供が生まれた場合、1歳まで利用できる育児室も備わっている。
また婦人科を設け、刑務官37人の大半は女性が務める。

ネットでは様々な意見が

刑務所居心地良くする必要はどうかと思うが、皆の反応を見ていたら日本も刑務所を更正が目的の施設ではなくアメリカのように懲罰が目的の施設になっていくのかなと思った。 ピンクに塗り替えられた女性刑務所が完成 「受刑者の圧迫感を和らげる目的」 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv…

痛いニュース(ノ∀`):ピンクに塗り替えられた女性刑務所が完成 「受刑者の圧迫感を和らげる目的」 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv… アメリカは大変だな~って気持ちで見てたけどよく見たら日本の話だった

痛いニュース(ノ∀`):ピンクに塗り替えられた女性刑務所が完成 「受刑者の圧迫感を和らげる目的」 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv… 女だからピンクっていう思考停止はもうやめにしないか…

さっきの女性刑務所、「子供が生まれた場合、1歳まで利用できる育児室も備わっている。また婦人科を設け、刑務官37人の大半は女性が務める。」って良い取り組みもしてるのに、記事タイトルにピンクが持ってこられるってのもなんかなー

ピンクにはどんな力が?

幸せな気持ち、優しい気持ちになる。
心も体も若くなる。
愛らしく見える。
安らぎに満ち足りた気分になる。
愛情を求めるようになる。
緊張をやわらげる。

色は性格や心理状態に影響を与える目に見えない力を持っています。ファッションやインテリアの色によって人間関係や自己の気持ちなどは変化します。

柔らかい優しい印象をもつ桃色は女性的なイメージが強くあります。心や体に満ち足りた気分をもたらしてくれるます。

病院や歯科医院でナースの制服がピンク色なのも、同じような効果があるからだというのです。

色が及ぼすマイナス面があまり見当たらない色ですが、プラス効果も度を超えると鬱陶しくなります。

ピンクはまさに「愛の色」です。誰かが誰かを愛している時、あるいは愛されている時、その人にはピンクのオーラが現れています。

海外では結構ハデにやっていた!ピンクの使い方も様々

ドルトムント刑務所にある独房の一部が「バラ色」に塗られたことが、政治の場で物議をかもしている。

ドイツの刑務所では、ドルトムントと、その南に隣接するハーゲンで試験的に採用された段階だが、すでに性犯罪者の治療施設では効果が確認されているという。

政治家の一部が、「侮辱されたと感じるのではないか」と問題にしているそうだ。

ピンク一色の刑務所に二度と戻りたくなくなる効果があるそうで、
実際に受刑者の数が約30%減少したといいます(笑)

特に、テキサスの屈強な男性のイメージから考えると、
女性らしいピンクを着せられるなんて屈辱的過ぎますよね

警察署にもピンク

「ドランクタンク」とも呼ばれる、逮捕された泥酔者たちが酔いがさめる迄入れられる留置所をピンクにした警察署もあるようです。

1 2