埼玉県で7月、全盲の男性が連れていた盲導犬が電車内か駅周辺で何者かに刺されケガをしていたことが27日、分かった。訓練された盲導犬のため刺されても鳴き声を我慢したとみられ犯行場所は未特定。

出典全盲男性が連れた盲導犬刺される…訓練で鳴き声我慢、痛み訴えず — スポニチ Sponichi Annex 社会

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

タバコの火を押し付け、顔に落書き・・・ひどすぎる盲導犬へのいたずらの実態

さいたま市で起きた、盲導犬のオスカーが何者かに刺されてケガをした事件から、盲導犬がさまざまな被害にあっている事実が明らかになってきました。

このまとめを見る