実際のところ、モンドセレクションはいわゆる賞ではなく、一定以上の条件下でその製品が製造されているかどうかを示す、いわば"指標"のようなものだと解釈した方がいいかもしれません。
衛生面や輸送面など様々な条件があらかじめ設けられており、これらの条件をいくつパスすることができたかによって点数が決められ、金賞や銀賞など楽漬けが行われています。
ですから、無名商品や無名ブランドにとって見れば、わずか10万円程度の費用をかけることで、日本で非常に高い知名度を持つ「モンドセレクション受賞」という冠を戴くことができるので、まさに「エビでタイを釣る」ということわざにふさわしいといえるかもしれませんね。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【本当に価値があるの?】モンドセレクションって実はこんな賞だった!

最高金賞や金賞など、数々の賞品で見る事ができるモンドセレクション。その正体を調べてみました。

このまとめを見る