1. まとめトップ

【速報・訃報】ピートバーンズ死去 葬式代が無いのを知り、ボーイジョージが名乗りを挙げた!

80年代大活躍したイギリスのロック歌手(ボーカル)Pete Burnsさんの20代~50代をマジでピートが大好きだったわたくしがまとめております。

更新日: 2017年03月10日

momonga777さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
60 お気に入り 738533 view
お気に入り追加

私、ピートバーンズのファンですよ。かけだしの頃からずっとファンで応援してました。この方、苦労人ですよ。

男性なのに女性よりも綺麗で美しいです。
この時はインタビューで、ライバルのボーイジョ―ジの事を聞かれ思わず、苦笑いです。
←1982年あたり この頃は整形していません。


日本で過去のインタビューでは、どうしてそんなに
綺麗なの?の問いに
「ママに聞いて」と答えていました。

だってねーママも美人でパパもカッコイイですもんね。

ピート・バーンズ(Pete Burns、1959年8月5日
生まれ)イギリス出身のシンガーソングライター。イギリスのハイエナジーバンド「デッド・オア・アライヴ」のリーダーでありボーカルを務めている。妖艶なルックスに加え容姿とは裏腹な野太いボーカルが印象的(ウィキペディア)

1959年8月5日、イギリスのリバプールにて、ドイツ系ユダヤ人の母とイギリス人の父の間に生まれた。母はユダヤ人であるためナチス政権に迫害を受け、ドイツからオーストリアに逃げていた時に、ウィーンにてイギリス軍の兵士だった父と知り合った。

ユダヤ人は優秀な人が多いらしい。優れてる人種だから昔、ヒトラーとかがユダヤ人を妬み絶やすために自分のエゴでガス室送りとか恐ろしい事をしたりした歴史もあって、ユダヤ人ずっと可哀想な目にあったんだよね。

この可愛い赤ちゃんが、ピートバーンズさん。
母親が47歳の時にピートを産んだんですよ。そしてこの美貌ですよ。右後ろです。
父親は、左後ろに居ますが、当時は、妻より10歳下の37歳。ピートを抱いているのは父方の母親(祖母)これを見たらピートは、お父さんのひたいにそっくり。感じも。美形な所はお母さんを取ったようです。やっぱ両親の顔を両方とってるね。

おじいちゃんにも似てるな。

写真は、ピートのお父さんが、まだ若くて軍人の頃。お父さんは、89歳だった頃は、まだ健在でピートの元に世界各国から送られてくるファンレターを高齢なお父さんが(返事を書かない息子に代わって)返事を書いて、送ったりしていたそうです。優しいお父さんでしたね。

▼ピートが産まれてから28年後(一番左)

Pete Burns28歳 母75歳 父65歳当時。


高齢出産だったからピートが28歳になった頃には、お母さんが75歳になっていたんですよね。後で母親がガンになって亡くなった時には、仕事に身が入らなかったと言っていました。母の事を思い出しては、泣くというのが1年続いたとか。後々では、腰の所にお母さんの命日を刺青するほど。

みんな子供は、おとーさーんより、お母さん♡ですよね。私はお父さんの方が大好きでしたけど。

ピートの憧れはアメリカの女優や女性歌手だった。生活環境はかなり悪く父親は勤勉な労働者であったが妻は、異国になじめず酒におぼれててしまい(アルコール依存)10歳下の旦那は、妻のそういった堕落が受け入れられず帰らなくなった。半ば家庭放棄の状態であった。また、当時はユダヤ人に対する迫害も厳しかった。そんな中、まだ中学生だったピートが母親の世話をして暮らしていた。

母親は慣れない異国での生活や習慣にストレスを溜めて酒へ。父親が余り家庭を顧みないのでピートが少年の頃は、母親の面倒や世話を全て見ていた。美少年だった為、中学時代にイギリスの町で有名なゲイに声をかけられ何かされるとは思ってなかったピートはドライブをした後、そいつに無理やり犯される。その男と知りあいゲイのクラブに出入りするようになる。ピートにはじめに手出した、その男が一番わるい。

親子なので似てますね。どちらも色白で、綺麗です。

高齢で産んだ子だったのでピートとは年齢差があったけど母親は異国になじめずピートが中学生の頃、酒ばかり飲んでいた母親のことを周りは悪く言う人もいたけど人がなんといおうと僕にとっては最高の母親さと言ってましたね。

少年期は実際は美少年だったにも係わらず顔に酷くコンプレックスを持っていたという。自分の顔が気に入らず顔に絵の具を塗ったり勝手に化粧するなどしていた。10代の頃から髪を染め眉毛を剃って奇抜なファッションに身を包むようになった。

超、美少年だったにも関わらず、自分が醜いとコンプレックスの塊。小学生の頃は、こんな顔で人前に出ちゃいけないと思う程の引っ込み思案だった。

学校を中退し、美容室に見習いで入った。そこで知り合った女性の先輩のリンの容姿もさることながら、リンのファッションにピートは釘づけになる。リンは、ピートが本当に異性として意識した恋の相手だった。のちにリンとは結婚する。後にピートは、レコード屋さんでバイトをしていたこともあった。

Pete Burnsさんは、歌手になる前に美容室で勤めたこともあり、そこでお洒落で美しい先輩のリンと出会います。そしてリンの家でリンの家族と食事をしたり家庭がこんなにもあったかいという事に初めて気づかされます。ピートの一目ぼれで交際は始まり、後に2人は結婚しました。その後、ピートはレコード会社で働きます。そこから歌手へと転身していきます。

←ピートこの時整形してないよ。

10代のときリバプールのレコード店で働きながら音楽活動をスタートしたバーンズは、1980年にデッド・オア・アライヴのデビュー・シングル「I’m Falling」をリリース。1984年に、セカンド・アルバムに収録される「You Spin Me Round (Like a Record)」がブレイクし、UKをはじめヨーロッパ各国で1位を獲得した。

ピートと、リンの間には、子供はいないです。

男が、これだけ綺麗なので同性から(男から)惚れられることも言い寄られることも大変多かったようです。

←この時、鼻だけ若干細く整形した。いわゆる男らしい鼻を女みたくするために鼻の骨けずってる。

私の懐かしい思い出としては、私が中学の時ブレイクしてたけど、ずっと曲のブームは続いてて高校の運動会でも、この人の曲を流して応援団でパラパラ風のを踊りました。
社会人になっても車の中でピートの曲をガンガンかけて聞いてましたよ。

いやらしくないセクシーさがいいです。 何をしても決まってる所がいいです。

どんなポーズを取らせても決まっています。
髪の毛のセット、奥さんがパーマをかけてあげたりメイクをしたりもしていたそうです。ピートも化粧が好きなので自分でメイクをする時も。

この頃は、鼻だけ僅かにいじってます。

ピートはバンドを組む前は、レコード屋さんでも働いていた。1980年、Dead or Alive(4人組)イギリスのハイエナジーバンド結成。「デッド・オア・アライヴ」のボーカルとしてデビュー。下積みが5年。80年代にヒット作を連発し、特に1985年に発売した曲you spin me roundが英国チャートで1位を獲得、また17カ国で1位を記録する大ヒットとなった。日本では、2年おくれの1987年に爆発的に売れたと彼は語っている。
当時、中性的カリスマとしてカルチャー・クラブのボーイ・ジョージと人気を二分していた。

ピートが、こんないい国は初めてさ。もう帰りたくない。お世辞うんまいなー(笑)でも本当に日本に来て感動してまだ日本にいたいとは言ってたようです。これでお分かりと思うんですが、ほんとに若い頃は、ピートはボーイジョージ嫌ってましたね。 当時は、ボーイジョージの方がピートを凄い意識してて、実際、まねてたのもあったので、でもボーイジョージは否定したけど、私はまねてただろと思ってた。ボーイジョージは、ピートが妖艶だし、面白いし、メイクも上手で、お洒落だし、することなすこと気になって仕方なかったようです。

1980年「デッド・オア・アライヴ」のボーカルとしてデビュー。90年代のユーロビートの
先駆けとも言われた。

シングルレコード。『Lover Come Back To Me』12インチのジャケットです。80年代出始めた頃に子供の時代の私は、この人の余りの美しさに衝撃を受け、一目ぼれしてしまい、お年玉でKISSESっていう表紙の音楽カセットを購入した記憶があります。次の写真のでした。レコードは・・・さすがに持っていなかったなぁ。

この時にピートは、ブラックコンタクトを入れてるので目全体が黒いです。

ピートバーンズが、日本のTVに出だしたのは、1987年。それを見てお年玉で早速、買いにいったのが、この表紙のカセットでした。当時は松田聖子とかがブームだった時代です。

子供ながらこの美しさと個性と歌の上手さに衝撃を受けました。80年代の日本の男性歌手は、なんてイモなんだと思ってた位でしたから。ピートの場合はオ―ラが凄いので惹き寄せられました。

80年代90年代、ピートバーンズの熱狂的ファンは多かったと思います。アラフォー世代は、知ってる人多いと思う。

こんな吸血鬼がいたら、噛まれてもいいかなとか思う。

まるで美女のようですね。でも男性なんです。
こんな目で見られたらドキドキするでしょうね。

男でこんな美しい人(美女に間違われるような人)は、日本じゃ中々いないでしょ。両親が2人とも綺麗な顔してたから、いいとこ取りです。だけど、綺麗過ぎて彼は苦労しました。

1 2 3 4 5





momonga777さん

どーも。記事でお気に入りしてくれる方サンキュー☆興味のあるもの作ってます。



  • 話題の動画をまとめよう