自慰行為の依存から来るハイはオーガズムの最中に溢れ出たケメカルが脳に浸透することから起こり、脳が“ハイ”の気分を欲求すると、依存がクライマックスに至る訓練を度重ね、クライマックスは普通より早くなり回数も増えて行きます。同時に自慰行為が習慣的になると自慰そのものの感覚が時として、“普通”のセックスでは物足りなくなります。Woody・Allenがある映画の中のセリフで“私はセックスに長けています;なぜなら、一人の時訓練を重ねているからです”可笑しく聞こえるかも知れませんが、これは自慰行為が肉体的問題にどんな影響をもたらすか強調しているようなものです。

前へ 次へ