1. まとめトップ

★ハゲが多い国が一目で分かる!薄毛世界地図(2009年)

2009年にアデランスが発表した「世界の成人男性薄毛率」を元にされています。(調査期間:1998~2008年)

ハゲの多い国 
1.チェコ   42.8%       
2.スペイン  42.6%
3.ドイツ   41%

ちなみに アメリカ フランスイタリア 39%
     イギリス 36%
      日本  26%
      韓国  22%
一番少ない 中国上海 19%!

食生活が影響してるのだろうか?

★日本人の薄毛率! まさかのアジア圏でTOP!! No.1

日本は14位ですが、アジア圏の国々の中ではトップです。
しかもこれは薄毛率だから、単純に薄毛の絶対人口数でいけば
間違いなくトップ5に入るでしょう。

★日本人の薄毛率は現在進行形で年々増加中??

実は、このような調査はこれ以前にも行われていて、
日本人の薄毛率は以前に比べて高くなっているのです。

★食生活に気を付けよう!

ハゲの国の共通点
ビール 肉 コーヒー

イギリスは コーヒーでなく紅茶

日本は緑茶

中国は烏龍茶?
これが 影響してるのかな

食生活が脂っこい(海産物を摂取する習慣がない)地域はゲーハーが多いらしいです。

★ビール消費量世界一のチェコ!やっぱりビールと肉が主なハゲの原因か!?

ヨーロッパがとても強いようですね。チェコに至っては、日本の3倍以上もビールを消費しているようです。

ググってみたら、
チェコは国民一人当たりのビール消費量が世界一。
料理も肉ものが極めて多いらしい

★インド人はハゲないって本当?! カレー育毛!?

嘘みたいだけど、本当の話。
カレー粉には、育毛に効果抜群な漢方成分が含まれてる!!

なんで、こんな簡単なことを思いつかなかったのだろう!?
インド人はハゲが極端に少ない!!

★インドは頭皮の先進国

★ちなみに。日本のカレーに発毛・育毛の効果はありません。

カレーといっても、伝統的なインド料理がハゲに効くと考えた方が良いでしょう。

ターメリック、サフラン、パプリカ、クミン、ナツメグ、オールスパイス、キャラウェイ、ガーリック、クローブ、コリアンダー、フェンネル、シナモン、トウガラシ、コショウ、ジンジャー、センブリ・・・

カレーは薬膳
これらの漢方成分は育毛に効果的!

1





lemontea12さん



  • 話題の動画をまとめよう