1. まとめトップ

ドライフラワーで可愛いアレンジをしよう【DIY】簡単

自分で育てた花達、ただ枯れるのを待つなんてもったいない!ドライフラワーにして可愛くアレンジしちゃいましょう。

更新日: 2014年09月04日

138 お気に入り 55126 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2525leafさん

ドライフラワーを作ろう

窓辺や室内など、風通しのよい場所に素材を吊るして乾燥させるのが、自然乾燥法(ハンギング法)です。きれいに仕あげるためのポイントは、風がよく通るように葉を整理すること、素材を輪ゴムで束ねること、梅雨期は避けることの3つ。

ドライフラワーを美しく完成させるためには、採取の時期も大切です。花なら六分~七分ぐらい咲いたもの。

乾燥させている問に開花するので、開花しきっているものを使うと花びらが散ったり、表情に変化が出ません。
必ず、開ききる前の状態のものを使いましょう。

乾燥してくると紐が緩んでくるので、茎の部分をキツめに結ぶのがコツです。

夏場であれば車のダッシュボードに3~4日寝かすとよく乾きます。

アレンジメントの固定は初心者でも簡単なグルーガンで!

グルーガンとグルーは100円ショップで手に入ります。

作品

ムギワラギクでいっぱいに

パンジーをダンボールに張り付けて

木の実も使って壁掛けに

必ずドライ用のオアシスを利用しましょう

贅沢にセンニチコウでいっぱいのリース

様々なドライフラワーで

蜜蝋を使ってアロマワックスバーに

レジンで閉じ込めてアクセサリーにしても可愛いです

参考
http://matome.naver.jp/odai/2140945017486745501

1