1. まとめトップ

【美白】シミ、そばかす、肝斑治療【美肌】

広範囲に広がった薄いしみ、そばかす、肝斑にはレーザートーニングがおすすめ!その他おすすめの美白方法を随時更新します。

更新日: 2015年08月09日

thunder_mさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 195952 view
お気に入り追加

最近よく聞く肝斑ってなに?

肝斑(かんぱん)は、一般的に30~40代のアジア人女性に多く見られる薄茶色をしたシミの一種です。
肝斑(かんぱん)の原因はまだ明らかになってませんが、妊娠や経口避妊薬(ピル)の服用をきっかけにあらわれることがあることから女性ホルモンが関与していると言われています。その他にも、さわりグセなどによる物理的な刺激、毛細血管の拡張なども肝斑(かんぱん)ができる原因と考えられています。

普通のシミならレーザーで焼いてポロっと取れるのに、肝斑は取れない。
見た目は小さい頃からあるソバカスのような・・・30歳頃になって急に薄いしみが目の下にいっぱいできたら肝斑かも!

左右対称に薄く出てきます。
レーザートーニング以外の施術(フォトフェイシャルなど)は効かないばかりか逆効果になります。
最近は安価で自宅でできる美顔機も多いですが、
しっかり診断してくれる美容に特化した皮膚科医、美容クリニックに見てもらいましょう!

内服薬、塗り薬で薄くすることも可能・・・ですが

皮膚科処方のトランサミンカプセルを飲みます。
市販のトランシーノと似たようなものです。
血栓ができやすくなる副作用があります。

軟膏を皮膚科で処方してもらって塗ります。
長期間使用することはできません。
塗った後日光に当たるのは厳禁。
正常な色素が抜けてまだらに真っ白になることもあります。
必ずシミの部位だけに塗る!

ハイドロキノンは日焼けやシミの原因になる
メラニン色素を抑制する効果がとても高い成分。

今注目されている肌の漂白剤、美白剤です。
最近までは日本では禁止されていて、

その時は海外から直接輸入して使っていた人
もいるほど美白効果が高い成分

今ようやく厚生労働省がハイドロキノンの使用を許可したため、
今後、ハイドロキノンの美白効果への人気は一層高まり
さらに色々な化粧品に使われていくものと思われます。

しかし、ハイドロキノン自体はすごく強い薬なので
皮膚が弱い方や敏感肌な方は
副作用を起こす可能性があるので
使用には注意する必要があります。

このように色素が抜けすぎてしまう副作用があります!

薄い広範囲のシミをなくすならレーザートーニングが確実!

出典yaplog.jp

2週間おきに1度施術、12回くらいのコースが一般的かと思います。
最初は弱め、肌の様子を見ながらだんだん強いレーザーを当てていくので肌への負担が少なく、施術後すぐにメイクをすることもできます。

レーザートーニングは最新のQスイッチレーザーを用い、肌の中に滞留しているシミの原因であるメラニンを少しずつ壊していきます。炎症を起こさない弱いパワーでレーザーをフラットに照射。均一にエネルギーを届け、正常な皮膚を傷つけることなく、安全で確実に肝斑を治療します。

Qスイッチレーザーを使用している美容外科がほとんどです。
美容に特化している普通の皮膚科でも施術をしているところがあります。

デメリットは・・・金額。

6回で10万以下のコースもありますが、値段並の効果は実感できないと思われます・・・
×2で12回コースをクリニックはすすめてくるでしょうし、実際そうしたほうが肌がきれいになります。
最初のほうは肌のために出力レベルが低いですし。
そして20万位になる、というのは覚悟が必要です。
12回までなら金利なしのローンもあります。
施術を行う部位を減らすとか、ローン回数などお金のことはしっかり相談して決めましょう!

治療後、多少赤くなったり腫れることがありますが、お化粧で隠せる程度で、通常、数分でひきます。
治療後に、しみやそばかす、ADM(アザの一種)が浮き出たり、細かいかさぶたができることがあります(お化粧で隠れる程度で、目立ちません)。これはメラニンにレーザーの光が良く反応しているサインです。しばらくすると、しみやそばかすは薄くなり、かさぶたは自然にはがれます。

副作用のカサブタなどは、フォトフェイシャルなどと比較して全然問題ない程度です。
日焼けをした後の施術には注意が必要です。
軽いやけどのように赤くなったりブツブツができることもあります。
かなり重い症状でも1週間程度でおさまる程度です。

施術の流れ

クリニックについたら、顔をしっかり洗ってレーザーを照射してもらいます。
ゴーグルなどで目を覆っているので様子は見えません。
ゴーグルで隠れる部分に気になるシミがある方は、ここにもあるので当てて下さいと言っておいたほうがいいかも。
施術後、クールダウン。
保湿剤、日焼け止め(ないところもあるかも)を塗ってもらって終了。
メイクをする方は別室でどうぞ。
次回予約をして帰ります。
ここまで40分くらいでしょうか。

クリニックによって、顔全体・おでこ以外・あご以外・目の下だけなど部位が選択できます。
最初は効果が実感できないかもしれません。
6回くらいであ!変わった?と思い始め、12回で目立たなくなります(個人差あり!)

体験できるところもあるので、続けられそうであれば12回くらいのコースがおすすめです。
シミだけでなく毛穴の開きや、顔のうぶ毛が目立たなくなるというメリットもあるので継続していく人も多いそうです。

2週間程度おきのレーザートーニングをしながら、飲み薬のトランサミンを飲むのが一般的です。
全体的に顔の透明度が上がり、ファンデいらずの肌になりますよ!

フラクショナルCO2レーザー

フラクショナルCO2レーザーは
1週間後の美肌効果だけでなく、
治療を受けてから3〜4ヶ月と時間が経過するにつれ
さらにコラーゲンが増えてお肌が美しくなってくるのです♡
治療後は3日程、肌のコンディションが悪くなってしまうので、
3日間、大切な予定が入らないよう
スケジュールを組んでお越し下さい。

施術後、レーザートーニングと違って肌のコンディションが悪くなりますが、劇的に肌の色々な症状が改善されます。

カーボンピーリング

レーザーや光の熱エネルギーで毛穴のケア、ごわごわした肌質をなめらかにします。

1 2





thunder_mさん

ポケモンとすごいよ!マサルさんを教科書にして育った立派な大人です。
特に好きなのは強さと見た目のバランスがいいピカチュウ、フーディン、ギャラドス、ディアンシー。
ファッション・美容・インテリアも趣味。