1. まとめトップ

【一生禁煙】禁煙はメリットばかり!自力でタバコをやめる方法

禁煙してもうすぐ4年、過去を振り返る意味でもまとめました。ざっくりなので、自分自身の経過や内容など随時加筆していきます。禁煙2週間~1ヵ月半のニコチン切れ地獄は今ではいい思い出…あのイライラはもう二度と味わいたくないです苦笑 このまま一生禁煙、キレイな肺にしていきます!

更新日: 2019年05月09日

319 お気に入り 3531371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

oligo10さん

禁煙が辛いと感じるのは何故なのか

タバコが切れたとき苦痛を感じるのは、そのタバコを吸うはずであった時間がポッカリと空いてしまい、その穴を他のもので埋めることが出来ないからです。その結果、心に不安が生じ、それを苦痛とかんじるのです。

「全然まともに話せない」と言われるほど常にイライラしてました。
タバコを吸ってた時間はたかだか一本5分くらいなのに、吸わないとなるとその5分何をして過ごしていいのか分からなくなるんですよね。

5分の空白を埋めるものが見つかれば早いです。

…早いんですけど、この5分を埋める「何か」を見つけるまでが辛かったですorz
無意識の習慣って本当に染みついてるので怖いです

禁煙を始めて、ニコチンはどれくらいの期間で抜ける?

毒性の強いニコチンですが、たばこを吸った時の開放感(のような脳神経作用による錯覚)は数分で消滅します。そしてコチニンとして体外に抜けるまでに30時間ですから、3日もあればニコチン自体の魔力は薄れてしまいます。

だから最初の3日がツライと言われるんですね
自分もずーっと吸ってたんで、習慣として勝手に手が探してしまってました

しかし、ニコチンを完全に抜こうとすると…

完全にニコチンが体内から排出されるには、半年~1年程度は必要とされています。

ビタミンや重要な栄養素なんてすぐ排出されてしまうのに、
ニコチンは1年という時間をかけないと抜けないって、ちょっと怖いですよね

禁煙は金銭的にもメリットが

2018年現在タバコが1箱460円なので、仮に毎日1箱吸うとします。
すると、
460円×365日=16万7900円!

日々払っていると感じないですが、年単位で計算すると結構な額になります。

▼禁煙を決めたら

持っている煙草は必ず捨ててください。
何本残っているとかは関係ありません。
極端な話、19本残ってたら19本すべて捨てましょう。

「もったいない…」「この一箱を吸い終えたら…」とか思ってました
でも意識が禁煙に向いてる「今」が始めどき!と思って半分以上残ってたけどさよならしました

思い切ってタバコにかかわる物は捨てる!
いつでも買える(吸える)環境を残しておくのは挫折コースまっしぐらです

喫煙者に戻らないための大きな決意表明です。

ライターや灰皿もポイしましょう!!!

▼禁煙開始から3日ぐらいまで

禁煙を始める上で最初の壁となるのはニコチンの禁断症状

とてもタバコが吸いたい
落ち着かない
気分が落ち込む
食欲が増す
イライラ・欲求不満・怒り
寝つきが悪い
不安を感じる
・・・etc

口さみしい時はどうするかを、シミュレーションする

「吸いたい」と思ったその瞬間から10秒間何か別のことを考えるとタバコを吸いたいという気持ちが紛れ(先送りされ)ると聞き、必死に別のことしてました。
ガムやグミを食べる、冷たい水を飲む、立ち歩く。それだけでも結構誤魔化せました。
とは言え、気が紛れるのは短時間で、またすぐ吸いたくなって誤魔化しての繰り返しでした。苦笑

禁煙すると、人によって程度の差はありますが、さまざまな離脱症状(いわゆる禁断症状)がでてきます。症状は禁煙2~3日間がピークで、徐々に消失します。

飲み物でごまかす場合、常温よりも冷たいもの・温かいものが効果的らしいです。

『煙草を吸いたい』と思わなくなる事で一番効果的なのは『何かに集中する』です。
趣味でもいいですし、仕事でもいいですし、本でもいいですし、ゲームでもいいですし、なんでもいいです。

まだタバコを意識する期間なので、なるべく自分が「吸いたくなる」環境から遠ざかりましょう。

寝起きとお酒を飲んだ時は無意識に手がタバコ探してて本当に習慣の恐ろしさを実感しました。

そしてやっぱりイライラしてました。
「タバコやめる」っていう前向きな気持ちではなく、とにかく「タバコは駄目」って我慢させられている気持ちが強かったです。

▼禁煙開始2週間~

お肌にハリとツヤが出てきます。
これは体全体の血液の流れが改善したことによるものです。

喫煙欲を誤魔化すためにガムやグミを食べ続けてたので、この段階でハリが出るどころか肌荒れしました。
飲食で誤魔化す時は水やお茶をおすすめします。

タバコによっていかに吸収が阻害されていたのか…
本当に見た目から変わっていきます。

女性の方は特に、肌で禁煙のメリットを実感することで「もう吸いたくない」と感じると思います!
肌がワントーン明るくなったり、毛穴が小さくなるなどの効果も実感できますよ。

ガムやグミをやめて水にしてから、肌荒れは治まり、脂性だった肌がしっとりサラサラ、唇の色が紫っぽいのから健康な色になっていきました。
この変化を日々感じられたからこそ禁煙できたのかもしれません。

他にも日常の通勤が楽になっていることがわかるでしょう。
既に肺活量の30%ほどが回復しているのです。

▼禁煙一ヶ月~

離脱症状を抜ける。
禁煙の第一段階が終了する頃です。禁煙による離脱症状が軽くなっていることが実感できます。

1 2