1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

知らないで使ってない?各種「調味料」の賞味期限と保存法まとめ

メジャーな塩や砂糖をはじめ、台所にある各種の調味料。が、冷蔵庫に入れっぱなしで、賞味期限が分からなくなっていたりしないでしょうか?これら調味料はどれくらいの賞味期限があるのか?適切な保存方法は?以外と知らない料理の雑学をまとめました。一度、台所の調味料をチェック!

更新日: 2014年09月05日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
953 お気に入り 444464 view
お気に入り追加

・台所にある各種の調味料、が、以外と正確な賞味期限などは知らないで使ってしまうもの…

なんだか調味料って長持ちしそうな感じがしてしまいますよね…

毎日の料理に欠かせない調味料。何となくキッチンの決まった場所に置いてあるけれど…

頻繁に登場しない調味料に限って、「あれ?これいつ開けたんだっけ?」と、冷蔵庫の奥に残りがち

調味料というと、「長持ちするもの」なんて勝手なイメージを持っていませんか?

・各種「調味料」の賞味期限と保存法は?

▼塩・砂糖

【賞味期限】

塩、砂糖は時間経過による品質の変化が極めて少ないため、なんと賞味期限が定められていない(食品衛生法、JAS法に基づく)

【保存方法】

でも湿気に弱いので、開封後は、密閉容器などの保存袋に移して保存しておくのが良いでしょう

※容器の中にちぎった食パンを一緒に入れておくと、パンが水分を吸収してサラサラの状態を保つことができる。食卓塩の場合、炒った米粒を容器に入れておくことで同様の効果が得られ

▼しょうゆ

【賞味期限】

おいしくいただけるのは、開封してから1ヶ月程が目安

※開封しなければ1年半前後の賞味期限であることが多い

【保存方法】

醤油を大きなボトルで買った場合は、短期間で使い切る分だけ、小さな容器に移し替え、残ったボトルは冷蔵庫か冷暗所に保存する

使用後はきちんと栓をし、冷蔵庫に保存して一ヵ月くらいで使い切ることが、しょうゆのおいしさを保つポイント

▼味噌

【賞味期限】

開封後の賞味期限は約3~6カ月。味噌は時間経過と温度の影響により“褐変(かっぺん) ”と呼ばれる着色現象が進んで色が濃くなり、徐々に風味も衰えていく

※種類によって賞味期限が異なる

味噌も酢と同様に、腐ることはありませんが、風味は落ちてしまいます

【保存方法】

甘口、辛口、麦味噌、米味噌、豆味噌、あわせ味噌問わず、開封後はできるだけ空気がふれない様にして冷蔵保存が良い

冷蔵庫(5~8℃)に保管がオススメします。尚、冷蔵庫に入らない場合には、冷凍庫に保管していただく方法も。一般家庭用の冷凍庫(-20℃)ではみそは凍らず、長期間品質を保てます

1 2 3 4





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう