1. まとめトップ
  2. ガールズ

この記事は私がまとめました

chocondさん

まだまだ黒髪ブーム続いてます!

今、とにかく黒髪がキテます。芸能人の人たちもこぞって黒髪にしていますよね。おかげで美容院の売り上げも減ってるんだとか。

電車で黒髪ショートミニマム清楚系のかわいいJKがいた »-♡(º∨º )→ 黒髪ショートとかかわいすぎ (*´︶`*)❤

黒髪にしたのにメイクがしっくりこない・・・なんてことありませんか?

黒く染めてからなんだかいつも通りのメイクが不自然…今まで使っていたチークが似合わない、と感じた女性も少なくないはずです。

明るい髪色の時と同じメイクではイマイチしっくりこずに、不自然な仕上がりになるのではないかと不安に思うかもしれません。

茶髪時代のままのメイクじゃダメなんだ…。
それならメイクも変化させないとっ!

透明感のあるベースメイク

黒髪の女性の肌は透明感が肝。

黒髪の女性はマットな肌よりも透明感のある肌が似合います。
肌の黄色味が強い方は、下地を青みがかったものに変えると一気にワントーン肌の明るさがあがります。
肌のツヤ感を出すために、パールやラメ入りのルースパウダーをさっと薄く塗るのもオススメです。

黒髪メイクはとにかく“透明感”が決め手!
黒髪メイクで気をつけていのが【濃くしすぎ・強調しすぎ】です。
黒髪にしてからいつものメイクをするとしつこい感じがあると思います。

青色系の下地をチョイス!
ファンデも塗りすぎないように気を付けましょう★

黒と茶色の中間色、ダークブラウンのアイブロウ

やっぱり黒髪に茶眉はあんまり合わないような気がします。かといって、黒も抵抗あるので(私は)黒と茶色の中間色、もしくは、ダークブラウンを使っています。

眉も黒だと顔の印象が重くなりがちです。もちろん眉だけ明るく浮いていてもNG。髪よりワントーンだけ明るめの眉色になるよう、アイブロウパウダーや眉マスカラで調節してみてくださいね。

3色入りアイブロウパウダーなら色の調整がしやすい★

出典ameblo.jp

アイブロウマスカラもカラーを簡単に変えられます★

黒髪のアイメイク、オススメはコレ!

色味を抑えた馴染みのいいブラウンを使用する。パール入りや、光沢があると透明感と抜け感が出ておしゃれ度が格段にあがります。
アイラインはリキッドやジェルライナーでぐっと締めましょう。顔がぼやっとするのを防ぎます。

目元はあえて薄く仕上げて抜け感を出すとグッとお洒落に。アイシャドウは1~2色使いで薄盛りに、その分アイラインは漆黒のジェルで締めると、ぼんやり顔になりません。

ナチュラルメイクだけど、アイラインを長めに引く事で目に印象を与える事ができます。

なじみのいいブラウン系・ベージュ系のシャドウを使いましょう★
ツヤ感やしっとり感のあるシャドウがよさそう!

ブラウン系マスカラ!
茶色だと結構塗っても黒よりも自然です★
がっつり塗ってもナチュラルに見えます!

アイラインはジェルライナーでしっかりと!
目元をぼやかさないように★

チークは淡いピンク

オフィスシーンや落ち着いたできる女を演出したい場合は、肌馴染みのいいコーラルピンクがオススメです。

黒髪で美少女感を際立てるのは、断然ピンク。それも青み系のフェミニンピンクだと、黒髪の清楚さと肌の白さが引き立ちます。チークとリップの色を揃えて統一感を出すとキレイです。

1 2